県内 ご当地味覚

「県内 ご当地味覚」では、県内各地に伝わる食材や伝統料理について、その由来と栽培・調理法、味わい、旬の時期などを紹介していきます。

孟宗汁 口中に広がる独特の甘み

 庄内の旬の味覚・孟宗(もうそう)をふんだんに使った孟宗汁は本格的な春の訪れを感じさせる郷土料理。熱々の孟宗をほお張ると、口の中いっぱいに独特の甘みが広がる。

 「おいしい孟宗汁づくりは、いかに新鮮な孟宗を使うかにかかっている」と話すのは庄内を代表する孟宗産地として知られる鶴岡市湯田川の主婦小松スミさん(69)。湯田川では朝採りの孟宗を使うことが多く、堀りたての場合はあく抜きの必要がないほどだという。

 作り方は至ってシンプルだ。孟宗は皮をむいて節を落とし、根の方は薄い輪切り、先端の方は乱切りにする。水を張った鍋に孟宗とシイタケ、みそ、酒かすを入れて強火で加熱。煮立ったら厚揚げを入れ、さらにひと煮立ちさせる。すぐに食べてもシャキシャキとした食感を楽しめるが、一度冷まし、食べる時に合わせてとろ火で再加熱すると、孟宗に味が染み、一層こくが出てお薦めだ。

 煮込む際に煮干しを入れたり、再加熱する際に豚肉を入れるなどアレンジも可能。仕上げに海藻のアオサを加えてもいい。

材料】 5、6人分は孟宗2キロほどに厚揚げ1丁、シイタケは好みの分量で。みそと酒かすは適量。煮干しや豚肉を加えてもいい。
2010年05月25日 掲載
過去の記事一覧
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から