県内 ご当地味覚

「県内 ご当地味覚」では、県内各地に伝わる食材や伝統料理について、その由来と栽培・調理法、味わい、旬の時期などを紹介していきます。

りんご大福 作り方簡単、あんこと相性絶妙

 米沢市特産の「舘山りんご」で作る「りんご大福」。リンゴの甘酸っぱさとあんこの甘さが絶妙な和菓子だ。米沢女子短期大1年の皆川茜さん(18)が考案し、11月に初めて開かれた「舘山りんごスイーツコンテスト」で最優秀賞に輝いた。

りんご大福
 「舘山」は品種ではなく、同市舘山地区周辺で収穫されるリンゴを舘山りんごと総称する。香りと調和の取れた甘酸っぱさが特徴。新たな食べ方を提案して消費拡大を図ろうと、市と米沢おしょうしなショップ運営協議会などが舘山りんごを使ったスイーツ(お菓子)のレシピを競うコンテストを企画。一般市民から計141点が寄せられ、りんご大福は味やアイデアが評価された。

 作り方は簡単。リンゴを2センチ角に切り、鍋でバター、砂糖、水とともに煮て、軟らかくなったら冷ます。冷めたらこしあんで包み、あん玉を作る。大福の生地は白玉粉、砂糖、水を混ぜて作り、レンジで2分間、3回温めて取り出すたびによく混ぜる。生地が出来上がれば、かたくり粉を付けながらあん玉を包んで完成。和風の飲み物と相性が良さそうだ。

 コンテスト入賞作14点のレシピは同協議会のホームページで公開している。

 アドレスはhttp://www.oshoshina.net/index.html

材料】(12個分)リンゴ200グラム、バター40グラム、砂糖100グラム、水250ミリリットル、白玉粉100グラム、こしあん200グラム、かたくり粉適量。

2010年12月21日 掲載
過去の記事一覧
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から