東日本大震災

塩釜港が一部復旧、高速道も

2011年03月22日
 東日本大震災で被災した東北、関東地方の交通網は21日、宮城県の塩釜港が一部復旧した。東北地方の港湾で引き続き利用できない大船渡港(岩手県)、石巻港(宮城県)は海中に障害物が多く残っており復旧は22日ごろになる見込み。

笹谷-宮城川崎、通行止めは解除
 高速道路は、太平洋岸の常磐自動車道の水戸-いわき中央で一般車両の通行止めが解除された。22日午前10時からは東北自動車道の碇ケ関(青森県)-一関(岩手県)や八戸道、釜石道などが一般に開放。緊急車両も通行止めとなっている山形道の笹谷(宮城県)-宮城川崎(同)は一般車両を含め、通行可能となる。宮城川崎-村田は通行止め規制が続けられる。

 同時に、東北道の一関-宇都宮、磐越道のいわきジャンクション-津川などについては、緊急車両以外の大型車も通行できるようになるなど制限が緩和される。

 鉄道は21日、青森から横堀(秋田県)まで運転していた奥羽線が院内(同)まで延伸。23日には山形-新庄が再開の予定で、残る新庄-院内は3月中に復旧する予定だ。郡山(福島県)と新潟方面を結ぶ磐越西線も3月中の運休区間解消を目指している。
東日本大震災 記事一覧
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] 
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から