東日本大震災

避難者向けの転入学説明会 山形市教委、個別相談も

2011年03月28日
小中学生の転入学について個別相談や手続きを行う避難所の保護者たち=山形市総合スポーツセンター
小中学生の転入学について個別相談や手続きを行う避難所の保護者たち=山形市総合スポーツセンター
 山形市教育委員会は28日、東日本大震災で市総合スポーツセンターに避難している小中学生の転入学に関する初の説明会を同所で開いた。

 避難している親子連れら約60人が参加。市教委の担当者が、同センターから小学生は千歳小、中学生は山形四中への通学を想定していることを説明。転入学の際に必要な「区域外就学承諾願」の記入方法などを紹介し、個別相談に移った。

 個別相談では、承諾願を提出して手続きを済ませる保護者も多く、今後の住まいの相談をする姿も見られた。今春から小学1年になる長男(6)を通わせる松浦剛さん(33)=福島県南相馬市、会社員=は「子どもがとけ込めるか心配だが、いつ自宅に戻れるか分からないため申請した」。同じく手続きした岡本博之さん(38)=同県浪江町、会社員=は「取りあえず小学生の3人の子どもを学校に通わせることができそうで安心した」と話した。

 この日の説明会までに、市教委学校教育課では市内の親戚宅などに避難している小中学生14人の転入学手続きを受け付けた。同課の荒沢賢雄課長は「避難者の子どもの給食費や教材費の支援も検討している」と話している。

 29日は県体育館に避難している小中学生を対象とした転入学説明会を開く。
東日本大震災 記事一覧
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] 
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から