東日本大震災

須貝さん宅で鎮魂のキャンドル作り 3月に復興支援コンサートを計画

2011年12月25日
須貝智郎さんが来年3月11日にコンサートを計画。鎮魂のキャンドル作りが行われた=南陽市の自宅
須貝智郎さんが来年3月11日にコンサートを計画。鎮魂のキャンドル作りが行われた=南陽市の自宅
 南陽市のシンガー・ソングライター須貝智郎さんが、東日本大震災から1年となる来年3月11日午後2時46分開演の復興支援チャリティーコンサートを自宅の「与次兵衛屋敷」で開催する計画を進めている。「会場周辺に鎮魂の明かりを」と、23日にはキャンドル作りを行った。

 須貝さんはことし4月、震災発生時刻に全国28カ所で同時開演するチャリティー公演を行った。来年3月のコンサートは須貝さん宅の居間をステージと客席にする。蛍光灯と窓から差し込む光のみを照明に、マイク、スピーカーを使わずに肉声で応援の歌声を響かせる。趣旨に賛同する出演者を募集中だ。

 キャンドル作りは同屋敷で23日に開いた「年忘れらいぶ」を前にファンや関係者らが協力して行った。溶かしたろうそくにクレヨンを混ぜたものにキャンドルの芯を何度も浸しながら、思いを込めて根気よく作っていた。

 3月のコンサート出演の問い合わせは須貝さん0238(43)4950。
東日本大震災 記事一覧
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] 
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から