山形県釣り情報バックナンバー

2018年8月3日掲載

【庄内】

 ▽▼海=キスが好調だ。遊佐、青塚の砂浜で20センチ前後が75匹上がった。餌はアオイソメやジャリメ。30センチのコノシロなども狙える。スズキは最上川河口や赤川河口の三段堰堤で60センチ程度。庄内沿岸の漁港では約10センチのアジ、20センチ弱のソイやメバルが釣れる。
 ▽▼船=酒田沖では40~70センチのマダイが4、5匹。夜釣りでは70~90センチのヒラメ。アジは20~30センチが10匹程度。庄内沖では30~40センチのマダイ。水深は40~50メートルを狙った釣り方で上がる。
 ▽▼川=日向川は渇水気味だが、最大25センチほどのイワナが6匹上がった。

【最上】

 ▽▼アユ=最上小国川は最上町の瀬見、大堀、鵜杉地区で20センチ程度が10~20匹。渇水気味だが、午後3~6時の時間帯は魚の動きが良い。
 ▽▼ヘラブナ=新庄市の最上公園で25~30センチが20~40匹。

【内陸】

 ▽▼イワナ・ヤマメ=西川町大井沢の寒河江川(キャッチ・アンド・リリース区間を設定)では水温が上昇しており、厳しい状況。
 ▽▼コイ=寒河江市の最上川は渇水の影響でポイントを探るのが難しい。
 ▽▼ヘラブナ=天童市の原崎沼、東根市のえびづる沼はともに渇水している。山形市や上山市では食い渋りの状況が改善し、10匹程度釣れている。

【置賜】

 ▽▼アユ=米沢市内の各河川は渇水状態が続く。大樽川大樽橋付近では20匹の釣果がある。小国町は荒川の沖庭橋から上流が狙い目で、20匹程度は釣れている。
 ▽▼イワナ・ヤマメ=米沢市内の各河川は水不足に加え、メジロアブも増えており、注意が必要だ。飯豊町の岩倉神社から岳谷の河川の本流も同様。
 ▽▼ヘラブナ=高畠町の蛭沢湖は食い渋りが続き、25センチほどが10匹前後。

 2019年

  1. 2月 2月1日 2月8日 2月15日 
  2. 1月 1月4日 1月11日 1月18日 1月25日 

 2018年

  1. 12月 12月7日 12月14日 12月21日 12月28日 
  2. 11月 11月2日 11月9日 11月16日 11月23日 11月30日 
  3. 10月 10月5日 10月12日 10月19日 10月26日 
  4. 9月 9月7日 9月14日 9月21日 9月28日 
  5. 8月 8月3日 8月10日 8月17日 8月24日 8月31日 
  6. 7月 7月6日 7月13日 7月20日 7月27日 
  7. 6月 6月1日 6月8日 6月15日 6月22日 6月29日 
  8. 5月 5月4日 5月11日 5月18日 5月25日 
  9. 4月 4月6日 4月13日 4月20日 4月27日 
  10. 3月 3月2日 3月9日 3月16日 3月23日 3月30日 
  11. 2月 2月2日 2月9日 2月16日 2月23日 
  12. 1月 1月5日 1月12日 1月19日 1月26日 
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から