[天童桜まつり人間将棋]約2000本の桜が舞鶴山に咲き乱れる頃、建勲神社に祀られている天童織田藩の藩祖・織田信長公が蘇り、甲冑や着物姿の武者や腰元たちを将棋の駒に見立てた対局が始まります。昭和31年から続く伝統行事で、天童の春を彩る時代絵巻といえます。

2019516日 配信分

山形新聞から写真をピックアップ

高擶小6年・小山田さんが珠算1級に満点合格 三度目の正直

表彰状を受け取る小山田一美さん(右)。左隣は武田芳子師範=天童市・天童商工会議所

舞鶴山のツツジが見頃 鮮やかに斜面を彩る

舞鶴山の斜面で鮮やかに咲き誇るツツジ=天童市・つつじ公園

市総合福祉センターで初の子ども食堂 2女性団体が料理振る舞う

子どもらに振る舞う手料理を配膳する女性たち=天童市総合福祉センター

児童らがグリーンカーテンの苗植え 植物の力でより快適に

プランターに苗を植える子どもたち=天童市・成生第二児童クラブ

春の交通安全県民運動の天童地区出発式 横断の約束、ばっちり!

ストップの約束を披露する園児=天童市・わくわくランド

山火事防止キャラバンの出発式 消防団などが注意呼び掛け

山火事防止の呼び掛けに出発する団員=天童市消防本部

※配信ごとにページ内容が変更になります。

【寒河江市】子育て中のママがワークショップを楽しむ間、スタッフが子どもの世話をしてくれる=寒河江市・西部地区公民館

【長井市】会員が採取してきた野草や栽培した鉢植えなどを展示した=長井市・置賜生涯学習プラザ

【村山市】ふれあい見守り員と児童が顔合わせをした=村山市・袖崎小

【鶴岡市】地域が抱える課題と、自分たちにできる解決策を話し合う生徒たち=鶴岡市・鶴岡工業高

【村山市】村川千秋さん(左)と二瓶明美さん(左から2人目)を迎え、家族連れが音楽を楽しんだ=村山市・戸沢地域市民センター

【山形市】高原の牧草地に向かう牛たち=山形市西蔵王放牧場

【鶴岡市】園児が見守る中、立て看板が設置された=鶴岡市

【村山市】加温栽培されたサクランボを頬張る大久保小の児童=村山市・同校

【寒河江市】製作したこいのぼりを手に交通安全の誓いを述べる児童=寒河江市・高松小

【山形市】野菜の苗や種芋を植える親子=山形市

【山形市】切手や消印、はがきなどさまざまなコレクションが並ぶ=山形市・山形まなび館

【長井市】交通安全宣言する「ちびっこ警察官」たち=長井警察署

【長井市】趣向を凝らした和菓子などでもてなした春の茶会=長井市・TASビル

【鶴岡市】青空の下、観賞用の稲を植える作業が行われた=鶴岡市・ショウナイホテルスイデンテラス

【酒田市】発足して早速、本間郡兵衛の功績に理解を深めた研究会の第1回会合=酒田市総合文化センター

【寒河江市】国道112号沿いと市内中心部に市民が花の苗約3万1000本を植えた=寒河江市

【鶴岡市】土田義晴さん(左)と絵を描いて交流する園児=鶴岡市・くしびき東部保育園

【鶴岡市】外国人シェフらが腕を振るったチャリティーディナー=鶴岡市のグランドエル・サン

【酒田市】市職員らがスポンジやブラシを使って丁寧に大獅子を洗った=酒田市・中町モール

【長井市】指導を受けながら、食事の補助など看護の仕事に触れる高校生=長井市・吉川記念病院

【長井市】練習に励む五十川観音の黒獅子=長井市・東五十川公民館

ふるさとだよりには県内8市が参加しています。それぞれの自治体ごとに、特徴あるイベントなどの情報が満載。 ぜひご登録ください!

登録はこちらから

【木曜日配信】

【金曜日配信】

天童市 毎週木曜日発行