わいわい子育て

わいわい子育て
トピックス
アラカルト「クリスマス、胸弾む世界 お薦めの絵本 山形市立図書館司書・高倉亜依さんに聞く」(12/20)
食育日記「野菜を切ってポトフできた」(12/13)
アラカルト「ファザーリング全国フォーラムinやまがた(下)」(12/6)
アラカルト「ファザーリング全国フォーラムinやまがた(上)」(11/29)
食育日記「間引きしたら大きなカブに」(11/22)
やまがた“親”物語
 アスリートや作家、シェフに音楽家、ビジネスマン。山形で生まれ育ち、各界の第一線で光っている人たちがいる。彼らはどんな子供時代を過ごしてきたのだろうか。「山形わいわい子育て」欄では、普段は紹介される機会の少ない親たちに子育てのツボを聞く。題して「やまがた“親”物語」。

この欄への感想、ご意見を募集しています。ファクスは023(641)3106、メールは kosodate@yamagata-np.jp

教えて!先生
 テーマに基づき読者の声と専門家らのアドバイスを掲載してきた「ふむふむカフェ」を発展させ、さまざまな分野の先生からのアドバイスを、目にも分かりやすく紹介する新コーナー「教えて!先生」を始めました。
教えて!先生
教えて!先生
 親が子にかける愛情は万国共通のはず。一方、保育サービスや、男女の育児に対する意識、妊娠、出産にまつわる習わしには国、地域の独自性があるのではないだろうか。県内に住む海外出身のママたちに、故郷の子育て事情と、日本、県内の子育て環境に対して言いたいことなどを聞いていく。

 趣味に没頭しているパパは多分格好いいから、たまにはその姿を子どもたちに見せてあげてはどうだろうか。パパたちが自然との親しみ方を子どもたちに“伝授”する新企画「自然塾」。親子連れの様子をリポートします。

パパが先生~自然塾 自然塾写真
アラカルト写真 アラカルト

 子育てに役立つさまざまな情報や、県内で子育てに関する分野で活躍する人々を紹介します。

わたしのスタイル
 共働き率が常に全国上位の本県。県内の子育て世代はどのように家事、育児と仕事を両立しているのだろうか。仕事の業種や家族構成によっても違うだろう。県内のパパ、ママや、職場の担当者に話を聞き、両立の工夫を紹介していく。
食育日記
 市街地にありながら自然豊かな木の実西部保育園(山形市南石関、坂元真紀子園長)は活動の軸に食育がある。トウモロコシ、ジャガイモ、枝豆、カボチャ…。種をまき、水やりをして自分たちの手で育てた野菜を自分たちで調理して食べる。さて今年も畑の活動がスタートした。子どもたちはどんな発見をするのだろうか。毎月2回、同園の食育の取り組みを追う。
食育日記

とっておきの1枚を寄せて

お子さんを撮影した写真を募集しています。一瞬の表情、工夫したアングルなど、とっておきの一枚をお寄せください。火曜日付の「やまがたわいわい子育て」欄で紹介します。被写体は小学生まで、撮影者は親に限ります。

写真と、お住まいの市町村名、氏名(ペンネームも可)、職業、年齢を明記し、〒990-8550、山形市旅篭町2の5の12、山形新聞報道部子育て係、または電子メールkosodate@yamagata-np.jpまで。

とっておき写真
わいわい子育て
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回、ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から