最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2018

第6週 簗瀬橋(寒河江)-村山橋(天童・寒河江)動画はこちら[動画]

すごい、ポンプのパワー

石子沢川排水機場で大きなポンプを見学した=中山町
石子沢川排水機場で大きなポンプを見学した=中山町
 探検リレーの中間区間となる第6週の「最上川200キロを歩く」は16日、寒河江市白岩小の6年生11人が担当した。排水ポンプ車の役割を学び、樋門の開閉作業などを体験した。国土交通省山形河川国道事務所の“先生”の説明を受けながら洪水などへの備えの大切さを実感した。

 最上川左岸の堤防をスタートしてすぐ、道路脇のごみが気になった。自発的にビニール袋をもらい、拾いながら歩くことになった。寒河江市の「グリバーさがえ」では、道路冠水などの現場に出動し25メートルプール1杯分(約360立方メートル)を6分ほどで空にする能力がある排水ポンプ車のパワーを目の当たりにした。くみ上げた水が勢いよく放たれると、子どもたちは流水で硬くなったホースを触り、その水圧にびっくり。同所では水上バイクでの水難救助訓練が実演され、水の恐ろしさに理解を深めた。

 中山町防災センター前で、県内で8人の犠牲者が出た1967(昭和42)年の羽越水害の話に耳を傾けた。近くの最上川せせらぎ公園では水質検査に取り組み、水が汚れた場合の影響や水質保全の重要性を再確認した。

 寒河江、天童両市を結ぶ村山橋を目指して歩を進めた子どもたちは天童市の新田川排水樋門で、実際にハンドルを操作して樋門の開閉作業も体験。「重い、重い」と声にしながらハンドルを回し、最上川からの逆流を防ぐ役割を学んだ。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から