最上川200キロを歩く~小学校探検リレー2018

第8週 隼橋(村山)-大蔵橋(大蔵)動画はこちら[動画]

堤防、大切なんだね

最上川に合流する丹生川を見ながら、強い日差しに負けずに歩く=大石田町
最上川に合流する丹生川を見ながら、強い日差しに負けずに歩く=大石田町
 「最上川200キロを歩く」の第8週は30日、尾花沢市常盤小の3~6年生31人が挑戦した。地域の前田川と朧気川が注ぐ最上川沿いを歩きながら、洪水を防ぐ施設や河川管理などについて学習。夏空の下、存分に母なる川に親しんだ。

 前日の雨とは打って変わってさんさんと太陽の光が降り注ぐ。「すぐそこに最上川があるよ」。スタート地点の虹の大橋近くの堤防で早速歓声が上がる。足元は土砂で造られた一般的な土堤とは異なる特殊堤防。土砂とコンクリートの囲い壁を併用した構造だ。国土交通省新庄河川事務所の担当者の説明を受け、今いる場所で過去に洪水が起きたことを知り、堤防の重要性を確認した。

 「他にどんな堤防がありますか」―熱心に質問する子どもたち。堤防に大きく印字された「L86.5」の文字も好奇心をくすぐる。ヘリコプターに河口からの距離を知らせる標示で、左岸86.5キロ地点という意味。東日本大震災以降は全国的に増えている標示だ。

 友達と一緒に歩き、会話し考え、体験し、多くの学びを吸収した子どもたち。「今後の勉強に生かしたい」と日焼けした顔に充実感があふれた。
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から