県内ニュース

県内スキー場、雪不足いよいよ深刻 迫る大会、大丈夫?

2016年01月05日 08:48
県高校スキー大会のアルペンが実施される予定のハーネンカムコース。雪不足で所々に地面が見える=4日、山形市蔵王温泉スキー場
県高校スキー大会のアルペンが実施される予定のハーネンカムコース。雪不足で所々に地面が見える=4日、山形市蔵王温泉スキー場
 年が明け、これからウインタースポーツの本格シーズンに入る県内。しかし相変わらずの暖冬少雪で、スキー競技にも影響を及ぼす可能性が出てきた。県高校スキーなどの主要大会は、会場の雪不足で予定通りの実施が危ぶまれる種目もあり、関係者は対応に追われている。

 県内では10日に競技が始まる県高校大会を皮切りに、県中学大会、県総合大会が各地で行われる。22、23日には山形市の「クラレ蔵王シャンツェ」(蔵王ジャンプ台)で女子ジャンプのワールドカップ(W杯)もある。

 県高校大会のアルペンは14、15日に同市蔵王温泉スキー場ハーネンカムコースで実施予定。だがコースは4日午後の時点で、終盤の急斜面の所々で土や草が顔を出しており競技は困難な状態だ。9日に関係者が集まり、会場変更も視野に入れて話し合うという。県高校体育連盟スキー専門部の菊地勉委員長は「降雪が少なすぎる。何とか選手が力を発揮できるようにしたいが…」と頭を悩ませる。

 県中学大会はアルペン(14、15日・最上町赤倉温泉スキー場)、距離(15~17日・真室川町秋山クロスカントリーコース)、ジャンプ・複合(11日・米沢市御成山公園ジャンプ場ほか)がそれぞれ行われる。5日の大会組織委員会で対応を協議するが、会場変更などの措置が取られる可能性もある。

 国体県予選などを兼ねた県総合大会は14日から24日までの日程。主催、主管団体の県スキー連盟の冨田政利理事長は「(少雪で)非常に困っている。特にアルペン(17、18、19、24日・上山市蔵王ライザスキー場)の会場は急斜面の積雪があまりにも少ない」。7日に大会の組織委員会を開いて日程や会場を再検討するといい「一部の種目を実施しないことも考えられる」とため息交じりに語る。

 女子ジャンプのW杯は高梨沙羅選手ら国内外の有力選手が出場を予定している。同ジャンプ台を管理する山形市スポーツ保健課は「今後の降雪に期待する」とした上で「少なければ他の場所から雪を運ぶか人工降雪機を借りるか。雪不足でW杯を中止にはできないだろう」と話した。

関連記事

by weblio



文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回、ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  2. 【2016年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2016年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. 【モンテにメッセージ届けよう】
     J2の今季もチームや選手、監督に対する応援メッセージを募集します。メッセージは「モバイルやましん」、山形新聞ホームページ「やまがたニュースオンライン」で見ることができます。投稿、閲覧は無料です。
  5. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  6. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  7. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  8. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  9. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から