県内ニュース

県公立高校入試に7000人が挑む 全日制1.01倍、17日に合格発表

2016年03月10日 20:30
試験開始直前まで参考書などに目を通す受験生=山形市・山形東高
試験開始直前まで参考書などに目を通す受験生=山形市・山形東高
 2016年度の県公立高一般入試が10日、県内各校で一斉に行われ、5教科の筆記と面接試験を実施した。全日制と定時制を合わせた倍率は0.99倍で、前年度を0.04ポイント上回った今回。約7千人の受験生が志望校へのハードルに挑んだ。

 全日制の倍率は1.01倍で2年ぶりに1倍を超え、過去最低だった前年度を0.04ポイント上回った。このうち普通科で最も高い倍率(1.35倍)となった山形市の山形東では、午前8時50分の試験開始に合わせ、続々と生徒が会場入り。1教科目の国語が始まる前は、参考書を読んで試験対策を最終確認し、中には自身を励ます内容の手紙に目を通して集中力を高める生徒の姿も。全ての試験終了後、ほっとした様子で帰路に就き、男子生徒の一人は「中2の時から志望していた学校。倍率に驚いたが、あまり緊張せず、落ち着いて臨めた。数学と社会は自信があり、手応えを感じている」と振り返っていた。

 県教育委員会によると、大きなトラブルはなく試験は終了した。11日は山形北音楽科、山形中央体育科で適性検査が行われる。合格発表は17日。

関連記事

by weblio



文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回、ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  2. 【2016年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2016年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. 【モンテにメッセージ届けよう】
     J2の今季もチームや選手、監督に対する応援メッセージを募集します。メッセージは「モバイルやましん」、山形新聞ホームページ「やまがたニュースオンライン」で見ることができます。投稿、閲覧は無料です。
  5. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  6. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  7. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  8. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  9. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から