県内ニュース

【モンテ】2点先行もふい、徳島と引き分け

2016年03月14日 09:11
PR
 サッカーの明治安田J2は第3節の最終日の13日、各地で計10試合を行った。モンテディオ山形は徳島県鳴門市の鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで徳島と対戦し2―2で引き分けた。通算成績は2分け1敗。

 前半13分、左CKからMF佐藤優平のキックに、MFディエゴが頭で合わせて先制。同30分にはゴール前でMF山田拓巳のパスを受けたディエゴが、右足でシュートを決めて追加点を挙げた。

 2―0で折り返した後半は、徳島のペース。同12分にパスカットから起点をつくられてFW山崎凌吾に得点を許すと、同28分には再び、山崎に決められて追い付かれた。

 このほか、熊本は東京Vに1―0で勝ち、開幕3連勝でC大阪と首位に並んだ。讃岐は長崎と2―2で引き分けて勝ち点7で3位。J1から降格組の清水―松本は0―0。

 山形は次節の20日、天童市のNDソフトスタジアム山形でC大阪とホーム開幕戦を戦う。

 【評】山形は2点のリードを守れなかった。前半はMFディエゴの2得点で主導権を握ったが、後半は攻撃の勢いが失速。CKを計10本獲得するなど好機はつくったが、セットプレーからの得点は1点どまりだった。徳島のシュート数を計5本に抑えたが、パスミスなどを突かれ、決定機をものにされた。

反省点、多々ある
 石崎信弘監督の話 前節、終了間際にミスから追い付かれて、大変悔しい試合をした。今回は、最後まで90分間集中して戦っていこうと話をした。前半は集中できて、いい形で得点できた。後半、1失点目はミスパスから始まった。反省する所は多々ある。

関連記事

by weblio



文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回、ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  2. 【2016年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2016年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. 【モンテにメッセージ届けよう】
     J2の今季もチームや選手、監督に対する応援メッセージを募集します。メッセージは「モバイルやましん」、山形新聞ホームページ「やまがたニュースオンライン」で見ることができます。投稿、閲覧は無料です。
  5. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  6. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  7. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  8. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  9. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から