県内ニュース

勝てぬモンテ、ちぐはぐプレー 清水に0-1、ホーム開幕2連敗

2016年03月27日 10:38
〈山形―清水〉後半、FW大黒将志(33)が相手ゴール前に飛び込むがボールをクリアされる=天童市・NDソフトスタジアム山形
〈山形―清水〉後半、FW大黒将志(33)が相手ゴール前に飛び込むがボールをクリアされる=天童市・NDソフトスタジアム山形
 サッカーの明治安田J2は第5節の26日、各地で計11試合を行った。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で清水と対戦し、0―1で競り負けた。2連敗で、通算成績は2分け3敗。順位は前節19位から、水戸と並んで最下位の21位に後退した。

 前半32分、左サイドからのクロスをゴール前で収めたFWミッチェル・デュークに右足で決められて先制を許し、0―1で折り返した。後半も主導権を握ったのは清水。山形は決定機をつくれない時間帯が続き、終了間際のMFディエゴのシュートもはじき返された。

 山形は次節の4月3日、京都市西京極総合運動公園で京都と戦う。

 このほか、熊本が長崎を2―0で下し、勝ち点13で首位に浮上した。C大阪は金沢と2―2で引き分け、開幕からの連勝は4で止まり、同勝ち点ながら得失点差で2位に後退した。岡山は北九州に快勝し、勝ち点11で3位。

 【評】攻撃力で勝った清水に惜敗。ボールを保持できず、中盤でのミスからカウンターを受ける場面が目立った。失点以外にもピンチは多かったが、山岸の好守などで複数失点は防いだ。シュート総数は10本を記録したものの、決定機は少なかった印象。荒堀が負傷交代するなど、不安材料を残した。

単調な攻め 守備にミス 見せ場なし
 大きな見せ場をつくれぬまま、試合終了の笛が鳴った。単調な攻めの繰り返しに、ミスを重ねてしまう守備。最後まで手詰まり感を拭いきれず、開幕から5戦勝ちなしという苦境に立たされた。

 「シュートまでの段階でちぐはぐ感がある」。MF山田拓巳が、迫力を欠くチームの現状を語る。パスが連続してつながらず、シュートを打ちきるまでに至らない。遠目からのミドルシュートははるか枠の上。最終ラインからのビルドアップ(組み立て)では、相手のプレスから逃げるようなバックパスばかりで、縦に鋭くボールを供給する選択肢が少なかった。

 中盤の要が機能せず、ダブルボランチの出来はいまひとつ。MFアルセウはボールを保持できず、MF松岡亮輔のパスミスからカウンターを受ける場面も。「グラウンダー(ゴロ球)のパスで、もっと(前線とDFとの)中継役にならなければいけなかった」。松岡は自戒を込め、淡泊な攻撃となった要因を語った。

 前半32分の失点ではクロスの出し手への対応や、ゴール前での寄せという部分で課題があった。GK山岸範宏は「ミスを防げず、踏ん張れていない」と話す。ホームで、無得点での2連敗。ロングボールを前線に放り込んだ後の展開では、いい流れもあったが、「行き当たりばったりの攻撃ではいけない。崩しまでのセオリーを全員が描けなければ」と山岸。

 勝ち点を拾えず、けが人が相次ぐなど厳しい状況だ。プレーの随所で意思統一を図り、総力戦でこの壁を乗り越えられるかが重要となる。試練というには、まだ早い。

ホームで2連敗、申し訳ない
 石崎信弘監督の話 前半に簡単に失点してしまい、気持ちが焦ってイージーなミスが増えた。たくさんのサポーターが集まったが、ホームで2連敗となり申し訳ない。

選手ひと言
 ▽DF栗山直樹 後半も試合のリズムが変わらず、攻撃でもう一度ギアを上げられなかった。前半はバックパスが多かった。

 ▽DF高木利弥 (負傷した荒堀に代わって前半途中から出場)前に行こうという意識はあった。最後の精度はまだまだ。

 ▽MF山田拓巳 攻撃でいい形が少なく、バリエーションがなかった。

関連記事

by weblio



文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回、ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  2. 【2016年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2016年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. 【モンテにメッセージ届けよう】
     J2の今季もチームや選手、監督に対する応援メッセージを募集します。メッセージは「モバイルやましん」、山形新聞ホームページ「やまがたニュースオンライン」で見ることができます。投稿、閲覧は無料です。
  5. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  6. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  7. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  8. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  9. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から