県内ニュース

山形大ベンチャー、事業を本格化 1億7700万円資金を調達

2016年11月16日 11:51
PR
 山形大は15日、印刷技術で電子回路を形成するプリンテッドエレクトロニクス技術で事業展開する同大発のベンチャー企業「フューチャーインク」が、科学技術振興機構(JST)の支援プログラムなどを通じて総額1億7700万円の資金を調達し、開発を本格化させたと発表した。健康分野の機器開発などを手掛けており、2017年のサンプル品出荷を目指す。

 15日の同大定例会見で、社長を務める同大有機エレクトロニクス研究センター(米沢市)の時任静士(しずお)センター長らが説明した。同社は今年4月に設立。印刷による回路形成技術を生かし、体に貼って健康管理ができるフィルム型デバイスの開発などを手掛けている。調達資金は設備投資や人件費に充てる考えで「来年にはサンプル品を出荷し、介護や医療施設で実証実験をしたい」と述べた。

 JSTの出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)のほか、米沢信用金庫、きらやかキャピタル、荘銀地域協奏ファンド投資事業組合の県内各金融機関、東北イノベーションキャピタル、三菱UFJキャピタルを引受先とする第三者割当増資。これに伴い同社の資本金は1億8700万円となる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から