県内ニュース

ケンブリッジ選手がイベントに登場 南東北インターハイ・プレイベント

2016年12月11日 21:07
高校生とトーク後に笑顔で花束を受け取ったケンブリッジ飛鳥選手(ドーム)=山形市・山形国際交流プラザ
高校生とトーク後に笑顔で花束を受け取ったケンブリッジ飛鳥選手(ドーム)=山形市・山形国際交流プラザ
 本県を幹事県に宮城、福島との3県で来年開催される全国高校総体夏季大会(南東北インターハイ)を前に、高校生が大会をPRし盛り上げるプレイベントが11日、山形市の山形国際交流プラザで開かれた。リオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルのケンブリッジ飛鳥選手(ドーム)がゲストトークで登場し、高校生らに「自分に負けないで」「楽しむこと」と語り掛けた。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 ケンブリッジ選手は、司会の高校生2人の質問に答え、高校時代(東京高)を「毎日チームのみんなと練習するのが楽しみだった」と回想し、2011年に400メートルリレーを制したこともあり、インターハイを「最高の思い出」と表現した。

 インターハイ出場を目指す“後輩”には「その日できる最高のパフォーマンスを意識する。自分に負けないことが大事」と、たゆまず努力する大切さを説いた。また陸上で最も大切な要素を「競技を楽しむこと」とし「始めたころの気持ちを忘れないで」と呼び掛けた。

 式典では来年7月28日の開幕までの日数を示すカウントダウンボードを除幕した。また南東北3県の高校生が、今夏の中国インターハイ開催5県の高校生から会場を彩った「友情の花の種」を受け取った。大会準備やPRを担う本県高校生活動推進委員会の樋口響委員長(17)=山形東高2年=は「絆の花に育て上げる」とあいさつした。高校生は約800人が参加し、ダンスや書道パフォーマンスなどを繰り広げた。大会県実行委員会によると約1万1千人が訪れた。

関連写真

  • リオデジャネイロ五輪の舞台裏や自らの経験を本県高校生代表と語り対談したケンブリッジ飛鳥選手(ドーム)=山形市・山形国際交流プラザ
  • リオデジャネイロ五輪の舞台裏や自らの経験を本県高校生代表と語り対談したケンブリッジ飛鳥選手(ドーム)=山形市・山形国際交流プラザ
  • 「友情の花の種」が中国5県の高校生(右)から南東北3県の高校生に手渡された=山形市・山形国際交流プラザ
  • リオデジャネイロ五輪の舞台裏や自らの経験を語ったケンブリッジ飛鳥選手(ドーム)=山形市・山形国際交流プラザ
  • 寒河江高生が巨大な紙にメッセージを書き込んだ書道パフォーマンス=山形市・山形国際交流プラザ
  • 寒河江高生が巨大な紙にメッセージを書き込んだ書道パフォーマンス=山形市・山形国際交流プラザ

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から