県内ニュース

モンテ、高橋コーチら退団 2氏の就任も発表

2017年01月08日 11:20
PR
 サッカーJ2・モンテディオ山形は7日、高橋健二(46)、二階堂悠(32)、内山俊彦(38)の各コーチと来季の契約を更新しないと発表した。併せて新たに青野慎也(37)と大和田真史(35)の両氏のコーチ就任も発表された。

 高橋氏は日大山形高、国士大を経て1994年に山形の前身であるNEC山形に加入。2006年の引退まで山形一筋でプレーし、「ミスターモンテディオ」としてサポーターの信頼を集めた。08年以降に山形のユースなどで指導し、12年からトップチームのコーチを務めていた。今後は他チームでの指導が決まっているという。クラブを通じ「23年間、選手として、コーチとして故郷・山形でたくさんの方々に出会い、そして支えていただきました。またピッチサイドでお会いできる日を楽しみにしています」などとコメントした。

 二階堂氏は中国の国内リーグの杭州緑城などで指導し、14年から現職に就いていた。内山氏は山形や神戸などで選手経験があり、山形では13~15年にユースコーチ、16年にトップチームのコーチを務めた。内山氏は今後、山形のアカデミーで指導する予定。

 青野氏は愛媛県出身で、現役時代は愛媛でプレー。05年以降に愛媛のジュニアユースのコーチやユースの監督を経験した。15、16年はトップチームで木山隆之監督(44)を支えた。大和田氏は水戸や栃木で選手時代を過ごし、14~16年は東京国際大サッカー部でコーチを務めた。

 また、石井孝典フィジカルコーチ(36)と土屋明大GKコーチ(33)はチームに残り、木山監督をはじめとするコーチングスタッフの陣容が固まった。

関連記事

by weblio



文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から