県内ニュース

消防出初め式―村山、上山、長井

2017年01月09日 12:47
 消防出初め式が8日、県内各地で行われた。はしご乗りや祝賀放水、分列行進、無火災祈願のくす玉割りなどが繰り広げられ、防火への誓いを新たにした。

【村山】新しい団旗披露
 甑葉プラザ周辺で行われ、女性消防団員を含む約320人と車両20台が分列行進などを繰り広げ、市民の安全安心を守る心意気を示した。

 志布隆夫市長の観閲に続き、62年ぶりに更新された真新しい消防団旗を先頭に意気揚々と分列行進。濃い霧に包まれた空に一斉放水し、防災への誓いを新たにした。西塚茂男団長は「災害に立ち向かう勇気を持って一致団結し、市民の期待に応えられるよう努力していく」と述べた。

【上山】「カセ坊」が参加
 市中心部の十日町通りなどで行われ、市消防本部や市消防団から約400人が参加し、防火への誓いを新たにした。

 横戸長兵衛市長らによる観閲の後、消防団員らがポンプ車など車両約20台とショッピングプラザ・カミン方面に向けて分列行進を実施。地元のゆるキャラ「カセ坊」も駆け付け、防火をアピールした。新年祝賀放水も披露され、集まった沿道の市民が拍手を送っていた。

【長井】まとい突き上げ
 消防団員や西置賜行政組合消防本部職員ら約200人が参加し、消防ポンプ車や昨年配備された資機材搬送車など25台が出動。防火祈願祭と内谷重治市長による観閲を行った後、長井駅前から市役所までの区間で分列行進や防火パレードを披露した。先頭の消防団員は大きな掛け声とともにまといを左右に力強く突き上げ、市民の安全な暮らしを守る心意気を示した。市役所前で祝賀放水も行った。

関連写真

  • 濃い霧の中、真新しい消防団旗を先頭に分列行進する消防団員ら=村山市・甑葉プラザ周辺
  • 地元のゆるキャラ「カセ坊」が登場して防火をアピールした=上山市
  • まといを左右に突き上げ、市民の安全を守る心意気を示した=長井市

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から