県内ニュース

【モンテ】新加入の12選手ら抱負 J1昇格へ力結集

2017年01月11日 09:31
カメラに向かってポーズを取る新加入選手。前列左から中村駿、南秀仁、風間宏希、本田拓也、阪野豊史、瀬沼優司、中山仁斗、後列左から児玉剛、高橋成樹、茂木力也、菅沼駿哉、加賀健一=天童市・県総合運動公園総合体育館
カメラに向かってポーズを取る新加入選手。前列左から中村駿、南秀仁、風間宏希、本田拓也、阪野豊史、瀬沼優司、中山仁斗、後列左から児玉剛、高橋成樹、茂木力也、菅沼駿哉、加賀健一=天童市・県総合運動公園総合体育館
 サッカーJ2・モンテディオ山形は10日、天童市の県総合運動公園総合体育館で新加入選手12人とコーチ2人の記者会見を開き、それぞれが加入を決めた思い、自分の特長、山形の印象などを語った。

 31歳の元日本代表MF本田拓也は「山形ならまだまだ成長できると思った」、山形ユースから昇格したDF高橋成樹(上山市出身)は「周りはテレビで見ていた人ばかりだが、素晴らしい選手に学べるチャンス。吸収したい」と意気込んだ。

 選手たちは緊張した面持ちで会場入りしたが、会見が進むにつれて徐々にリラックスした様子。群馬から加わったMF中村駿は「温泉巡りをしたい」と笑顔を見せ、FW瀬沼優司は「山形の蔵王は『ザ・王』のようでかっこいい。J2のチャンピオンになりたい」と笑わせた。GK児玉剛が「背番号1番、児玉剛です」と未発表の背番号を明かすハプニングもあった。

 12人の補強は過去最多だった昨年に並ぶ多さ。選手は総勢28人となる。

 会見は一般にも公開され、報道陣のほかに多くのサポーターが詰め掛けた。冒頭に森谷俊雄社長があいさつし、強化・運営担当の中井川茂敏取締役が補強の狙いと重点を説明。競争原理が働く編成▽年齢やポジションなどのバランス▽守備の安定と守備ラインからのビルドアップ(攻撃の組み立て)▽実績があり違った特長を持つ選手による得点力アップ―を挙げた。木山隆之(たかし)新監督は「山形で頑張ってきた選手と新戦力を融合させ、J1昇格の目標を達成したい」と力を込めた。

【新加入選手・コーチひと言】
 ▽GK児玉剛 山形サポーターの印象はスタジアムを青に染めて大きな声援。あの応援を背にゴールを守りたい。

 ▽DF高橋成樹 早く試合に絡み、ピッチの外でもチームに貢献できることがあれば率先してやっていく。

 ▽DF茂木力也 成長する場はここ(山形)だと思った。後ろからボールをつなぎ体を張った守備を見せる。

 ▽DF菅沼駿哉 少しでも失点を減らしたい。自分はJ1に昇格したことがない。それを果たしたい。

 ▽DF加賀健一 スピードを生かしてゴールを守る。浦和で求められたことを山形でも出せると思う。

 ▽MF中村駿 強みはハードワーク。90分間、誰よりも多く走りたい。昇格のために日々全力で頑張る。

 ▽MF南秀仁 ボールをゴール前に運び、崩しや得点で特長を発揮したい。山形はポテンシャルがあるチーム。

 ▽MF風間宏希 ボールをたくさん触り攻撃のリズムをつくるのが自分の特長。結果を追い求めたい。

 ▽MF本田拓也 相手を中盤でつぶし、サイドにボールを散らすのが役割。山形はプレースタイルに合うと思う。

 ▽FW阪野豊史 体の強さを生かし、前で時間をつくって攻めのバリエーションを増やす。得点も決めたい。

 ▽FW瀬沼優司 チームのためにできることを考え、全力で頑張る。ハードワークに加え得点も求められている。

 ▽FW中山仁斗 ゴール前の感覚、嗅覚は自分の長所。ペナルティーエリアで違いを見せる。

 ▽青野慎也コーチ 持てる力を全て山形に注ぐ。

 ▽大和田真史コーチ 選手を全力でサポートしたい。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から