県内ニュース

県内大雪と強風、交通に乱れ

2017年02月03日 07:12
PR
 県内全域が大雪となった2日、道路や鉄道、空路の交通網が大きく乱れた。JRは山形新幹線つばさが16本運休するなどし、約9千人に影響。吹雪や強風で、道路の通行止めも相次いだ。

吹雪で視界不良、高速道事故2件
 【道路】日本海東北自動車道と東北中央自動車道で2件の事故が発生。いずれも吹雪で視界が悪く、路面は圧雪凍結状態だった。

 県警高速隊によると、午前10時50分ごろ、鶴岡市中山の日東道三瀬インターチェンジ(IC)―鶴岡西IC間で、運送業佐藤貞喜さん(62)=同市井岡=の軽ワゴン車が上り線から中央分離帯を越え、建設業中森直樹さん(43)=愛知県弥富市鎌島1丁目=のワゴン車に衝突した。中森さんの助手席にいた妻の江美さん(42)が胸の骨を折る大けがをした。

 午前9時10分ごろには天童市高擶の東北中央道山形ジャンクション(JCT)―天童IC間で大型車など5台が絡む事故があり、軽乗用車の20代男性が左足を打撲した。山形JCT―東根IC間が約2時間、全面通行止めとなった。

 他に通行止めは日東道あつみ温泉IC―鶴岡西IC間と米沢市の国道13号で約1時間半、米沢南陽道路で8時間25分に及んだ。尾花沢市から宮城県につながる国道347号鍋越峠は終日通行止めとなった。

つばさ16本運休
 【鉄道】山形新幹線は午後2時35分ごろから福島―米沢間が通れなくなり、同3時50分に山形駅に到着するつばさ139号以降の下り8本と、同1時18分に新庄駅を出る144号以降の上り8本が運休した。影響人員は計3810人。

 在来線は羽越本線が特急いなほを含む9本が運休、27本に遅れが生じ、計2490人に影響。奥羽本線は20本の運転を見合わせ、影響人員は計1110人に上った。仙山線も12本が運休、4本に遅れが出て計1350人に影響し、陸羽東線は運休8本、遅れ2本が生じ、影響は計320人に及んだ。

 また、JR東日本新幹線運行本部は2日、3日午前6時12分に東京駅を出る新庄行のつばさ121号は東京―福島間を運休すると発表した。代替措置として同本部は8分速く東京駅を出るやまびこ41号に乗車し、福島駅でつばさ121号への乗り換えを求めている。

庄内発着5便欠航
 【空の便】庄内空港発着の東京便は5便が欠航、計600人に影響が出た。全日空庄内空港所によると、羽田発庄内行き全日空395便(午前11時15分発)は視界不良のため羽田に引き返し、折り返しの庄内発羽田行き398便(午後0時50分発)のほか、3便も欠航。3日の羽田行き394便(午前7時10分発)も欠航する。

県が落雪注意情報
 県は2日、置賜、最上・北村山地域を対象に、今季第8号となる雪下ろし・落雪事故防止注意喚起情報を発表した。1日現在、県内では雪下ろしや落雪、除雪中の事故で死者2人を含む71人の死傷者が出ている。

関連記事

by weblio



文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から