県内ニュース

【モンテ】迫る開幕、飛躍への焦点(下) 初戦は強力攻撃陣の京都

2017年02月25日 12:32
無失点に強いこだわりを見せるDF菅沼駿哉
無失点に強いこだわりを見せるDF菅沼駿哉
 今季の山形はビルドアップ(攻撃の組み立て)が戦術面の重要な要素だが、一方で厳しいJ2を勝ち抜くには守備の安定が不可欠。中心は3バックの真ん中のDF菅沼駿哉とGK児玉剛だ。26日の開幕戦で対戦する京都は、2人が以前に所属したチーム。古巣の強力攻撃陣をはね返すことができるか。

■屈強な体生かす
 「失点を減らしたい。無失点の試合を多くしたい」。菅沼は自らに言い聞かせるように繰り返す。1月中旬の1次キャンプスタート時は、やや動きに重さが感じられた。移籍の決定が遅れたこともあり、体重は「今までで一番オーバーした」82キロだった。現在はベストの78キロを切るまでに絞り込み「トレーニングや食事量をコントロールしてくれた」と石井孝典フィジカルコーチに感謝する。屈強な体を生かした1対1の守備や空中戦の強さが光る。

■光る足元の技術
 児玉は、昨季まで山形の主将を務めた山岸範宏(J3北九州に移籍)と入れ替わる形で加入し、背番号1を着ける。新守護神は周囲への盛んなコーチング、シュートやクロスへの素早い反応もさることながら、特筆すべきは足元の技術。危なげなくパスをさばき、一番近くでプレーする菅沼は「ダマ君(児玉)ほどビルドアップに絡むGKを自分は知らない。(GKも加え)他のチームより1人多い状況でボールを回せる」と驚く。

■状況応じ柔軟に
「勢いが大事。スタートダッシュを切りたい」と意気込むGK児玉剛=千葉県市原市・市原スポレクパーク
「勢いが大事。スタートダッシュを切りたい」と意気込むGK児玉剛=千葉県市原市・市原スポレクパーク
 2人は守備選手らしく、自陣でパスを回す際にボールを奪われるリスクを強く意識している。菅沼は「相手が高い位置からプレスをかけてくる時間帯は、味方FWへの長いキックも必要」、児玉は「ボールの『つなぎ損』になっては駄目。早く敵陣に進むことが大事」。状況次第ではビルドアップに固執せず、柔軟に対応する考えだ。

 菅沼は昨季までの2シーズン、京都に所属し「前線にはJ1レベルの選手がいる」と質の高さを知る。クラブに対しては「感謝の気持ちしかない。山形と同じくらい素晴らしいサポーターもいる」と愛着を持っている。だからこそ「成長した姿を見せたい。力を試せる機会」と試合を待ちわび、全力勝負を誓う。

 児玉は京都ユース出身でトップチームにも4季所属。「お世話になったクラブだし、もちろん意識している。負けられない」と開幕戦の無失点、勝ち点3獲得を狙う。「相手はシュートのうまいオグリさん(FW大黒将志)だけじゃない。いい外国人もいる」と厳しい戦いを予想しつつ「J2は勢いがすごく大事。スタートダッシュを切りたい」。チームの好発進へと、気合がみなぎる。
(報道部・五十嵐聡)

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から