県内ニュース

モンテとワイヴァンズ、ともに15日ホーム戦 チケット相互割引特典を用意

2017年04月12日 20:39
勝利を誓い合うパスラボ山形ワイヴァンズの高橋祐二選手(左)とモンテディオ山形の本田拓也選手=天童市
勝利を誓い合うパスラボ山形ワイヴァンズの高橋祐二選手(左)とモンテディオ山形の本田拓也選手=天童市
 サッカーJ2・モンテディオ山形と男子バスケットボール・Bリーグ2部東地区のパスラボ山形ワイヴァンズのホーム戦が15日、いずれも天童市の県総合運動公園で開かれる。それぞれの運営会社は両方の試合を楽しんでもらおうとチケットの相互割引特典を用意している。12日は両チームの選手が対談し、健闘を誓い合った。

 15日は同公園のNDソフトスタジアム山形でモンテディオの東京V戦(午後2時開始)、アリーナでワイヴァンズの岩手戦(午後6時開始)がある。

 モンテディオの東京V戦は、ワイヴァンズの15日の岩手戦チケットを持参すれば、スタジアムのバックスタンド席一般を当日価格の500円引きの2600円で購入できる。ワイヴァンズの岩手戦は、モンテディオのシーズンシートかファンクラブ会員証、東京V戦の半券チケットを持参すれば、アリーナの2階自由席一般を当日価格の千円引きの500円で購入できる。割引は16日の岩手戦(午後2時開始)でも適用できる。

 12日は天童市内で、モンテディオの主将のMF本田拓也とワイヴァンズのポイントガード高橋祐二の両選手が対談し、15日に向けて意気込みを語った。本田選手は「先に僕たちが勝ち、良い流れに乗ってワイヴァンズも勝ってほしい」、高橋選手は「(1部昇格に向けた)プレーオフ出場を諦めずに頑張りたい」とそれぞれ語った。

 同じ山形で活動するプロ選手だが、互いのチームや競技の詳細までは知らない様子。リーグ戦の仕組みやポジションの特徴を紹介し合い、試合観戦への意欲ものぞかせた。合同のファン感謝イベント開催など両チームが交流する機会を設けてはどうか-と提案する場面もあった。

関連写真

  • 対談し笑顔を見せるパスラボ山形ワイヴァンズの高橋祐二選手(左)とモンテディオ山形の本田拓也選手=天童市
  • 対談するパスラボ山形ワイヴァンズの高橋祐二選手(左)とモンテディオ山形の本田拓也選手=天童市

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から