県内ニュース

春の暴風、庄内に爪痕 ハウスやタンク損壊、倒木も

2017年04月19日 07:41
牛舎の餌を入れるタンクが倒れた現場=18日午前9時39分、庄内町狩川
牛舎の餌を入れるタンクが倒れた現場=18日午前9時39分、庄内町狩川
 県内は17日深夜から18日にかけて、強風が吹き荒れた。特に庄内では暴風となり、庄内町狩川では観測史上最大となる瞬間風速33.8メートル(18日午前1時3分)を記録し、ビニールハウスやタンクの倒壊といった農業被害が相次いだほか、倒木が道路をふさぎ、鉄道にも遅れが出た。

 風雨が強まった17日午後10時ごろから、小屋や外壁の損壊などがあり、酒田地区広域行政組合消防本部には7件の通報が相次いだ。観測史上最大の風に見舞われた狩川地区では、建物のトタン屋根がはがれたり、ガラスが割れたりする被害情報が町にも寄せられた。18日午前7時ごろには、牛舎にあった約4メートルの餌用タンクが倒壊。所有者の松田良一さん(74)によると、容量は3トンほどだが、当時は空だったという。

倒木でふさがれた県道=18日午前7時45分、遊佐町菅里
倒木でふさがれた県道=18日午前7時45分、遊佐町菅里
 遊佐町では菅里地区で、長さ約15メートル、直径約30センチの倒木が県道をふさぎ、現場は18日午前0時半ごろから約10時間にわたって全面通行止めに。民家の屋根損壊など5件も確認され、桜の名所である中山河川公園では桜の枝が5本ほど折れた。酒田市では本楯大物忌神社(本楯)の高さ約5メートルの鳥居も倒壊した。

 農業関係の被害も目立ち、庄内地方の広い地域でビニールハウスが全半壊した。JA庄内たがわ管内の鶴岡市と庄内町で10件以上、JA庄内みどり管内では酒田市の平田、八幡、松山地域を中心に少なくとも8件が確認されている。

 一方、県内有数の桜の名所である鶴岡市の鶴岡公園では、桜が満開を迎えており、園内の出店を管理する市都市計画課は「ようやく桜が咲きそろったのに、早く散ってしまわないか心配」と気をもんだが、大きな被害はなかった。今後に備え、テントをロープで固定するなどの安全対策を各出店の責任者に促した。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から