県内ニュース

【駅伝】縮まった、王者との実力差 酒田・飽海、山形など着実に強く

2017年04月30日 15:45
PR
 南陽・東置賜は総合6連覇で地力の高さを証明した。一方で最終日に優勝し総合2位の酒田・飽海や、総合3位の山形など、他チームが着実に力を付け、王者との差は縮まっている印象だ。

 南陽・東置賜の武器は社会人選手の層の厚さだ。南陽市役所と高畠町役場の実力者、さらにNDソフト勢と、他チームに対して優位にある。一方、総合成績で肉薄した酒田・飽海は、一般区間で区間1位となった荒生実慧(酒田南高)や最終29区で快走した鈴木亮平(法大)など、若手の強さが確実に増している。南陽・東置賜は今回、社会人選手の調整不足などで隙が生まれた。牙城を守ろうとする王者と、突き崩そうとする挑戦者。今回の結果を受け他チームが次回へ士気高く臨むことも予想され、戦力差がさらに小さくなる可能性もある。

 また目立ったのは山形の森谷修平(山形市役所)など大きく順位を上げるエースの働き。結果で引っ張る存在はチームを鼓舞する。長井・西置賜に移ったジョセフ・オンサリゴ(那須建設)もチームに好影響を与えているようだ。

 もちろん本大会には若手、中堅に加え、手本となるベテランの存在も重要だ。さまざまな世代や、個性ある選手が力を結集する、魅力あるチーム作りを進めてほしい。
(報道部・黒田良太)

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から