県内ニュース

「うれしい」「お幸せに」 眞子さま婚約へ-県内関係者も祝福

2017年05月17日 07:35
 3年前、国際青年会議所(JCI)アジア太平洋エリア会議(ASPAC)山形大会へのご出席に合わせ来県された秋篠宮家の長女眞子さま(25)。16日の婚約内定のニュースに、当時、大会や視察で交流した県内関係者からお祝いと喜びの声が相次いだ。

 ASPAC山形大会時、ホスト役として眞子さま、母紀子さまと接した山形JC理事長(当時)の斉藤秀昭さん(43)=山形フラワーセンター社長=はインターネットの速報で婚約のニュースを知り、「テレビなどで見たとおりの、非常に温厚で清楚(せいそ)な女性だった」と振り返る。お二人と昼食を共にする機会もあった。和やかに食事を共にし、優しい語り口が印象的だったといい、斉藤さんは「本当にうれしい。幸せになっていただきたい」と話した。
     ◇
 河北町の紅花資料館を視察した眞子さまに、紅染めの工程などについて説明した元町文化財保護審議会長の矢作春樹さん(87)=同町谷地=は「非常に礼儀正しく、言葉遣いも丁寧で好感が持てる女性だった」と当時を回想。婚約内定をニュースで知り、「自分のことのようにうれしい。幸せな人生を歩んでほしい」と話していた。
     ◇
 じゅうたんメーカー・オリエンタルカーペット(山辺町)の渡辺博明社長(55)は当時、工場を見学された際に手織り作業などを紹介した。「従業員や、見送りに来た住民一人一人に時間をかけ、笑顔であいさつされていたお姿が印象深い。ご婚約されるとのニュースには驚いたが、従業員一同、心からお祝い申し上げたい」と語った。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から