県内ニュース

我慢し…モンテ久々勝利 松本戦

2017年05月18日 09:57
〈山形―松本〉前半24分、FW阪野豊史(11)がシュートを決め先制する=天童市・NDソフトスタジアム山形
〈山形―松本〉前半24分、FW阪野豊史(11)がシュートを決め先制する=天童市・NDソフトスタジアム山形
 サッカーJ2は第14節の17日、各地で11試合を行った。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で松本と対戦し、1―0で勝利を挙げた。勝利は第8節のホーム東京V戦以来。通算成績は4勝7分け3敗で、勝ち点は19となった。順位は前節の16位から13位に上げた。

 山形は前半、効果的にボールを散らし左右のサイドから攻撃を展開した。先制点は24分。ゴール前でパスを受けたFW阪野豊史がキープし、右足でシュートを決めた。

 1点リードで迎えた後半は、右サイドでMF瀬沼優司とMF山田拓巳が再三突破を図ったが、最後は阻まれ追加点を奪えなかった。終盤は押し込まれたが、GK児玉剛の好セーブなどで最後まで失点せず、逃げ切った。

 山形は第15節の21日、天童市のNDソフトスタジアム山形で山口と戦う。

 【評】山形は準備した戦い方を徹底した。前半は守備の裏を突くロングボール、相手の高さを意識した低いクロス、前線への縦パスと多彩な攻めで相手を揺さぶった。後半は前がかりになった松本に対して守勢に回ったが、要所でシュートやパスコースをふさいで無失点。FW阪野の1点を守りきった。

【青炎】戦術徹底、1点守りきる
 「我慢強く戦った」。FW阪野豊史の言葉に尽きる。前半に阪野が奪った虎の子の1点を守りきり、山形が松本から勝ち点3をもぎ取った。負傷者続出の状況で、強豪相手に6試合ぶりの勝利。さまざまな価値を持つ一勝だ。

 空中戦に強く守備ラインを高く保つ松本を相手に、狙いを徹底した。MF瀬沼優司は何度も相手DFの裏に走り、ラインを下げさせる。MF荒堀謙次はグラウンダーのクロスを足元に送る。相手が中を固めれば、一度ボールを下げ、逆サイドに展開するなど柔軟に攻めをつくり直した。前半24分の阪野のゴールも、右サイドから荒堀が出した低く速いクロスから生まれた。単調な攻めが目立った前節金沢戦の反省をしっかりと糧にした。

 後半は受け身に回ったが、警戒していたセットプレーやロングボールに対する守備は危なげなかった。GK児玉剛は安定したハイボールの処理を見せ、後半ロスタイムにはゴール正面からフリーで打たれたシュートを好セーブ。試合を通して頼もしかった。

 DF菅沼駿哉は「役割がはっきりしていた」と守備で得た手応えを強調する。全員がこぼれ球への対応も含め、集中していた。終盤には前線に上がった相手DFに対し、Jリーグ戦初出場となるDF李済丞を投入してマンツーマンでマークさせると、菅沼は「やりやすかった」。木山隆之(たかし)監督の采配も光った。

 これでリーグ戦(全42試合)の3分の1が終了した。阪野が脚にけがの不安を抱えながら出場したように、苦しい状況は変わらない。ただ木山監督は久々の白星を「(状況が好転する)一つのきっかけになるんじゃないか」と捉え、瀬沼は「続けていかないと意味がない」と力を込めた。重要な意味を持つホーム山口戦は21日。この勢いをぶつけたい。

集中し、点も取れた
 木山隆之(たかし)監督の話 なかなか勝利が遠い中での試合に勝てて良かった。皆が集中し、点も取ることができた。後半は構えてしまったが押し戻す意志も示すことができた。(この結果を)次につなげなければ意味がない。次戦に向けて努力していく。

モンテ選手ひと言
 ▽MF山田拓巳 まだまだ内容を良くしていかないと。次の試合に向けて集中して頑張りたい。

 ▽GK児玉剛(終盤に決定的なシュートをセーブ) シュートコースは甘かったが、相手がフリーで危なかった。連勝することが大事。

 ▽MF本田拓也 久々の勝利は、監督やスタッフに対してもうれしい。(次戦に向け)もっと前後半で同じ内容のサッカーをしたい。

 ▽FW阪野豊史 普段以上に積極的にシュートを狙った。得点の場面はファーストタッチがすごく良かった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から