県内ニュース

岸洋子さん愛用ピアノ、希望ホールに寄贈 酒田

2017年05月18日 12:04
岸洋子さんが帰省した際に弾いていたピアノと、寄贈した前田直己さん=酒田市
岸洋子さんが帰省した際に弾いていたピアノと、寄贈した前田直己さん=酒田市
 酒田市出身のシャンソン歌手・故岸洋子さんが帰省時に弾いていたピアノが17日、同市に寄贈された。岸さんのヒット曲「希望」に由来して名付けられた同市の希望ホールに写真などと一緒に常設展示される。贈り主は岸さんのいとこで、前田製管(同市)相談役の前田直己さん(71)。同日、贈呈式が行われた。

 ピアノは前田さんの父・巌さん(故人)が60年ほど前に購入し、自宅に置いていたアップライトピアノ「HORUGEL」(ホルーゲル)。岸さんが東京芸大の学生だった頃、夏休みなどで帰省した際に前田さんの姉・美里さんに教えるため、弾いていたという。

 寄贈式では岸さんと同じ加藤千恵さんの門下生で、関矢音楽スタジオ(酒田市)を主宰する関矢順さんが「希望」を演奏。今年は岸さんの没後25年の節目。前田さんは「皆さんに見ていただける場所に展示してもらい、うれしい」と話した。矢口明子副市長は「酒田大火の時も全国でチャリティーコンサートを開き、酒田の復興を後押ししてくれた偉大な偉大な音楽家。音楽で栄えるまちづくりを進めたい」と謝辞を述べた。

 同ホールは公募で名付けられ、岸さんの「希望」にちなんだ応募が多かった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から