県内ニュース

冒険楽しみ、防災学ぶ 最上川200キロを歩く・第6週

2017年06月17日 21:49
最上川沿いをにこやかに歩く=寒河江市
最上川沿いをにこやかに歩く=寒河江市
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2017」は17日、中山町長崎小(渡辺斉校長)の4年生24人が、寒河江市の簗瀬橋から同市と天童市を結ぶ村山橋までの区間を歩いた。好天の下、子どもたちは最上川から水を引いた親水空間でいかだに乗るなどして楽しみ、自然災害から生活を守る施設も見学して防災の大切さを学習した。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 長崎小で出発式を行い、国土交通省山形河川国道事務所の藤原孝徳工務第一課長が「大雨でいつ洪水が起こるか分からない。堤防などがどういう役割を果たしているか勉強してください」とあいさつ。渡辺校長は学校周辺の自然環境と歴史を紹介し、「これからの最上川がどうあるべきか、自分の足で歩いて学ぼう」と呼び掛けた。

 児童を代表し、菅野翔君(9)と柴田沙羅さん(10)が、各校がリレーしてきたビッグフラッグを掲げ、高橋萌さん(10)が「待ちに待った探検リレー。最上川のことをいろいろ見たり、聞いたりしながら歩きたい」と意気込みを語った。

 収穫期を迎えた真っ赤なサクランボが景色に彩りを加え、川沿いからは涼風が届く絶好のコンディションとなった。浸水被害を軽減する排水ポンプ車の迫力、機能に驚いた子どもたち。説明を聞き逃すまいと熱心にメモを取って学習した。。ひまわり温泉ゆ・ら・ら(中山町)近くの川沿いで県民歌「最上川」を合唱し、晴れわたる空に元気な歌声を響かせ、最上川せせらぎ公園(同)では、飛び石渡りといかだ乗りに大はしゃぎした。

関連写真

  • 出発式で決意を述べる児童代表=中山町長崎小
  • 最上川の堤防道路を歩く=寒河江市
  • 最上川の堤防道路を元気に歩く=寒河江市
  • 最上川河口からの距離を示す標識について説明を聞いた=寒河江市
  • 水害時に活躍する排水ポンプ車について聞いた=寒河江市・グリバーさがえ
  • 排水ポンプ車の実演があり、大きなホースから水が噴き出る様子を見学=寒河江市・グリバーさがえ
  • 水が流れて固くなった排水ポンプ車の大きなホースに座ってみた=寒河江市・グリバーさがえ
  • 池の飛び石を軽快に渡る=中山町・最上川せせらぎ公園
  • 池の飛び石を軽快に渡る=中山町・最上川せせらぎ公園
  • 検査キットを使って水質を調べてみた=中山町・最上川せせらぎ公園
  • 最上川の流れを間近で観察=中山町・最上川せせらぎ公園
  • 石子沢川排水機場を見学=中山町
  • いかだ遊びを楽しむ=中山町・最上川せせらぎ公園
  • いかだ遊びを楽しむ=中山町・最上川せせらぎ公園
  • 新田川排水樋門の手動開閉ハンドルを操作=天童市
  • ゴールまでもうすぐ。カメラに向かって仲良くポーズ=天童市
  • 暑い中、元気に歩き通してゴール=天童市
  • 暑い中、頑張って歩き通して万歳=天童市

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から