県内ニュース

まさにイカ尽くし、会場にぎわう 鶴岡・鼠ケ関で「イカまつり」

2017年06月18日 19:41
この日、水揚げされたばかりの新鮮な生イカを買い求める来場者=鶴岡市鼠ケ関
この日、水揚げされたばかりの新鮮な生イカを買い求める来場者=鶴岡市鼠ケ関
 旬のイカをPRする「うまイカ・干しイカ・イカまつり」が18日、鶴岡市鼠ケ関の弁天島前イベント広場で開かれた。生イカの販売、イカを使った体験イベントなどが催され、県内外から訪れた人でにぎわった。

 一番の目玉は、この日、庄内浜で水揚げされたばかりの生イカの販売。計370箱(1箱約4キロ入り)が用意され、約1時間で整理券の配布を締め切る人気だった。このほかイカ汁や炭火焼きの販売、イカの足で作った筆での書道体験、トンビ(イカの口)を口にくわえて飛ばすイベントなども開かれ、会場はまさにイカ尽くしの様相だった。

 同市上山谷、造園業斎藤美昭さん(67)は「食べて遊んで旬のイカを満喫できた」と笑顔を見せていた。

イカの足で作った筆を使い、書道を楽しむ来場者=鶴岡市鼠ケ関
イカの足で作った筆を使い、書道を楽しむ来場者=鶴岡市鼠ケ関
 庄内産のイカを広く発信し、地域活性化につなげようと、あつみ観光協会鼠ケ関支部(佐藤丈典支部長)が主催し、今年で22回目。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回ふるさとの話題をお届け

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から