県内ニュース

【南東北IH】目標のない日々、一転 重量挙げ53キロ級スナッチ優勝の長谷部選手

2017年08月04日 16:03
重量挙げ53キロ級スナッチで優勝した長谷部達也選手(左、酒田光陵)が冨樫和也監督と喜び合う=福島市・福島明成高
重量挙げ53キロ級スナッチで優勝した長谷部達也選手(左、酒田光陵)が冨樫和也監督と喜び合う=福島市・福島明成高
 全国高校総体夏季大会「南東北インターハイ」は3日、福島市の福島明成高で重量挙げが行われ、53キロ級の長谷部達也選手(酒田光陵3年)がスナッチで優勝し、ジャークと合わせたトータルで3位に入った。長谷部選手が競技を始めたのは昨年5月。類いまれなその才能は、わずか1年で見事に開花した。

 長谷部選手は中学時代からバレーボール部に所属していたが、高校に入ると練習の厳しさについて行けず、半年で退部。その後は文化部に移り、目標のない日々を過ごしていた。

 転機は昨年4月、ウエイトリフティング部の監督に冨樫和也さん(31)が就いたこと。体育の授業で長谷部選手を受け持っていた冨樫監督は、体力テストの結果から潜在的な瞬発力に目を見張った。熱烈な勧誘で同部に招いた。

 重量挙げについて何の知識もなかった長谷部選手だが、練習を重ねるごとにその面白さを知り、気づけばとりこに。わずか1年でインターハイ優勝という結果を出し、「まさかここまで来られるとは思わなかった」と、自らも驚きを隠さない。

 冨樫監督は「無理やり入部させたので、絶対に強くすると誓っていた」と笑顔を見せ、教え子の快挙に「才能もあるが、一番は本人の努力」とたたえた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から