県内ニュース

「新庄まつり」ここにあり! ポスター作製、海外来訪者にもアピール

2017年08月09日 14:50
完成した歓迎のポスターと、高橋隆一商業部会長
完成した歓迎のポスターと、高橋隆一商業部会長
 新庄商工会議所商業部会(高橋隆一部会長)は、新庄まつり(24~26日)を控え、海外からの来訪者にもアピールする歓迎ポスターを作った。

 新庄まつりは国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産に登録され、見物客の増加が見込まれる。ポスターには「ようこそ ユネスコのまち新庄へ」のフレーズを日本語、英語、台湾の言葉の3通りで表記し歓迎と感謝の思いを伝えた。青空を背景に山車(やたい)や囃子演奏、神輿(みこし)渡御行列の写真を入れ、明るい仕上がり。高橋部会長は「もてなしの心を存分に発揮し、盛り上げを図っていきたい」と話している。

 500部を作り、部会員の325店舗・事業所で張るほか、希望者に無料で提供する。問い合わせは同商議所0233(22)6855。
     ◇
 新庄囃子連盟(斎藤哲也会長)は、まつり囃子を紹介するうちわ3千枚を作った。

 表には「祝・国連教育科学文化機関無形文化遺産登録」の文言を入れ、山車巡行で笛を吹き、太鼓を打つ若連の写真などを掲載した。

 裏には「幻想と興奮、現代に甦(よみがえ)る歴史絵巻」といった文言を入れ、まつり囃子の四つの曲目「寄せ笛」「二上がり」「宿(すく)渡り」「羯鼓(かっこ)」の特徴を記載。まつりの起源の他、各地域の演奏技術は秘伝のため、それぞれ微妙に違っていることも紹介している。各囃子若連や、期間中の観覧客に配る予定。

新庄囃子連盟が製作したうちわ
新庄囃子連盟が製作したうちわ

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から