県内ニュース

酒田市が「ベビーギフト」贈呈開始 歯ブラシやステッカー

2017年08月10日 11:22
笑顔でギフトを受け取る本間もも子さん(左)=酒田市・子育て世代包括支援センター「ぎゅっと」
笑顔でギフトを受け取る本間もも子さん(左)=酒田市・子育て世代包括支援センター「ぎゅっと」
 酒田市は9日、妊娠8カ月を迎えた妊婦を対象にした「さかたすくすくベビーギフト」の贈呈を、市民健康センター内の子育て世代包括支援センター「ぎゅっと」で始めた。面談のために訪れた市内の妊婦に、赤ちゃんが車に乗っていることを知らせるマグネットステッカーや乳歯ブラシセットなどを手渡した。

 妊娠期から子育て期までの総合的な支援を行う「酒田版ネウボラ事業」の一環で、県の「ようこそ赤ちゃん応援メッセージ・ギフト事業」の補助を活用。対象は今年4月以降に母子健康手帳を交付された市内在住の妊婦で、妊娠8カ月を迎え、「ぎゅっと」で母子保健コーディネーターと面談する際などに贈呈する。

妊婦に贈られる「さかたすくすくベビーギフト」
妊婦に贈られる「さかたすくすくベビーギフト」
 ギフトは▽市マスコットキャラクター「あののん」と「もしぇのん」がデザインされ「BABY IN CAR」と書かれたマグネットステッカー▽乳歯ブラシセット▽妊婦用の歯ブラシ・歯磨き粉▽ハンドタオル―の5点。酒田地区歯科医師会の意見を踏まえて内容を決めた。

 この日、ギフトの受け取り第1号となった会社員本間もも子さん(28)=東泉町5丁目=は「マグネットステッカーがかわいい。ギフトをいただいて『いよいよ出産だな』と楽しみが大きくなった」と笑顔を見せていた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から