県内ニュース

集中照井(鶴岡工)が5位 南東北IH

2017年08月12日 08:36
〈アーチェリー男子個人準々決勝〉集中した表情で的を狙う照井翔太(鶴岡工)=宮城県利府町・ひとめぼれスタジアム宮城
〈アーチェリー男子個人準々決勝〉集中した表情で的を狙う照井翔太(鶴岡工)=宮城県利府町・ひとめぼれスタジアム宮城
 全国高校総体夏季大会「南東北インターハイ」は第15日の11日、山形、宮城、福島の3県で行われ、県勢はアーチェリー男子個人の照井翔太(鶴岡工)が準々決勝で敗れ、5位だった。新体操女子の個人種目別フープで奥山綺奈(山形北)が7位に入った。

 なぎなた演技の設楽志帆・丹野優花(天童)は決勝トーナメント2回戦で敗退し、8強入りを逃した。柔道女子個人52キロ級の小野寺彩(山形工)は3回戦で敗れ、入賞に届かなかった。

【スポット】「ここまで勝てるとは」
 「ここまで勝てるとは思わなかった」。アーチェリー男子個人の照井翔太(鶴岡工)は初出場のインターハイで極度の緊張を乗り越え、安定した射を貫いてベスト8入り。準々決勝では最後に集中力を欠いたものの、「この経験は来年につながるはず」と前を向いた。

 決勝トーナメント1回戦の相手は昨年のインターハイ個人4位の松村昇吾(青森・三本木農)。入賞を目標に掲げてはいたが、勝てる自信はなかった。「いつも通りに淡々と打て」という瀬尾悠人監督の言葉を胸に震える手を押さえて集中した。1セット(3射)の合計得点で競い、勝った方に2ポイントが入るポイント制。6ポイント先取で勝者を決める中、粘り強く打ち込んで4―4に持ち込み、5射目で勝利を射止めた。

 これが自信につながり、2、3回戦は安定感を発揮。しかし迎えた準々決勝、視界に入った相手の的を意識し、自らリズムを崩した。来年は部で唯一の3年生となる。「後輩を引っ張り、次は優勝を狙う」。経験を重ね、一回り大きくなった照井は来年のリベンジを誓った。

〈柔道女子個人52キロ級3回戦〉投げ技を繰り出す小野寺彩(山形工、左)=福島県郡山市・郡山総合体育館
〈柔道女子個人52キロ級3回戦〉投げ技を繰り出す小野寺彩(山形工、左)=福島県郡山市・郡山総合体育館
小野寺(山形工)3回戦敗退・柔道女子個人52キロ級
 ○…「自分の技は全国で通用する」。柔道女子個人52キロ級の小野寺彩(山形工)は2回戦から登場し、得意の袖釣り込み腰で一本勝ち。3回戦で敗れ8強入りは逃したが、確かな手応えをつかんだ。

 初のインターハイだったが、「普段通りの柔道をしよう」と気負いはなかった。2回戦は背負い投げの逆モーションで左から懐に侵入。切れ味鋭く投げ飛ばすと、相手は放物線を描くように背中から畳に沈んだ。

 3回戦は速攻を許して大腰で一本負け。「相手に合わせ過ぎて積極的な組み手ができなかった」と反省する一方、「届かない強さじゃなかった」。今大会で自信を付けた3年生は「また強い選手と戦いたい」と笑顔を見せた。

設楽・丹野(天童)、8強逃す
 ○…なぎなた演技の設楽志帆・丹野優花(天童)は決勝トーナメント2回戦で敗退。目標としていた8強にあと一歩届かなかったが、ともに「やり切った」と晴れやかだった。

 演技は姿勢や呼吸の調和、打突の正確さなどを5人の審判員が判定する。2人は予選リーグをほぼ完璧な内容で突破。入賞まであと1勝に迫った決勝トーナメント2回戦も「全く緊張しなかった」と、気迫のこもった演技を披露した。判定は2―3で惜敗。設楽は「本当に僅差」と悔しそうな表情も見せた。

 幼稚園からの友人。今春からペアを組み、鍛錬を積んできた。2人とも高校で競技を離れることを決めており、今回が最後の大会。丹野は「このペアだから伝えられたものがあった。今後の財産になる」と胸を張った。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から