県内ニュース

迫力満点、山形鋳物製のこま犬 県護国神社

2017年08月16日 10:04
県護国神社に設置された山形鋳物製のこま犬=山形市
県護国神社に設置された山形鋳物製のこま犬=山形市
 山形市の県護国神社(宮舘厚悦宮司)に15日、伝統工芸の山形鋳物で造られたこま犬が設置された。境内の入り口に鎮座した2メートル超のこま犬は神社や地域を守護するように勇壮で迫力満点。神社によると山形鋳物製のこま犬は全国初で、その大きさも国内で類を見ないという。

 神社では10年前に中国産御影石を素材とするこま犬を配置した。しかし風化による傷みが激しく、2019年に神社創建150年を迎えるのに合わせて新調を検討。「数千年は持つ」とされる頑丈な青銅製とし、地元の活性化を踏まえて山形鋳物を選んだ。

 製作は同市銅町1丁目のマルイ鋳造所(長谷川清代表)などが手掛けた。「子どもが驚くくらい迫力あるように」との神社の意図を酌み、原形となるデザインの調査からスタート。1年余りをかけ、角のある雄、角のない雌をそれぞれ完成させた。

 この日、神社役員ら約40人が出席し、奉納除幕式を実施。“地元産”のこま犬が現れ、出席者は「かっこいい」「いい表情だ」と凜(りん)とした姿に目を見張った。豊嶋宏行禰宜(ねぎ)は「神社を守る存在として勇ましい」と語り、長谷川代表は「(製造方法から)1万8千年くらい風雪に耐えて守ってくれる」と語っていた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から