県内ニュース

鈴木道子さん、母校でショー 鶴岡市出身のデザイナー

2017年09月01日 20:54
ファッションショー後、モデルと共に記念撮影する鶴岡市出身のデザイナー鈴木道子さん(左)=同市・鶴岡北高
ファッションショー後、モデルと共に記念撮影する鶴岡市出身のデザイナー鈴木道子さん(左)=同市・鶴岡北高
 鶴岡市出身のデザイナー・鈴木道子さん(38)=東京都=が1日、母校の鶴岡北高(土田真一校長、475人)でファッションショーを開いた。同校の創立120周年を記念し、生徒会が学校祭のイベントとして初めて企画した。生徒や教諭がモデルとなり独創的な服を披露すると、会場は歓声と熱気に包まれた。

 鈴木さんはファッションブランド「Nocturne ♯22 In C Sharp Minor,Op.Posth.」(ノクターン#22 イン シー シャープ マイナー オプト ポッス)を手掛ける。ダークな色調と左右非対称でゆったりとしたシルエットが特徴だ。欧州などで注目を集めており、9割が海外向けに販売されている。

 ショーでは、生徒と教諭計15人が24のコーディネートを紹介した。モデルを務めた2年菅原葵さん(16)は「デザインが個性的。(鈴木さんは)北高の誇り。着こなしや歩き方などの指示が細かく、プロの厳しさを感じた」と話した。鈴木さんは「ショーを通じ、熱いものを持っている子が多いと感じた。自分の好きなことを極めてほしい」と後輩らにエールを送った。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から