県内ニュース

加茂水産高、グアム修学旅行中止 北ミサイル予告を警戒

2017年09月12日 07:25
PR
 鶴岡市の加茂水産高(坂尾聡校長、126人)は11日、2年生の修学旅行先として当初予定した米領グアムを取りやめることを決めた。北朝鮮が8月、グアム沖への弾道ミサイル発射計画を予告したことに伴う対応で、学校側が同日夜の保護者会で説明し、了承を得た。緊迫する北朝鮮情勢が県内高校生の学びに暗い影を落とす結果となった。

 グアム沖を射程とする北朝鮮の予告報道を受け、学校側は県教育委員会、同校保護者会役員と相談を重ねてきた。生徒自身の考えを聞くため、今月4日にアンケートも実施。海洋実習中の生徒を除く23人のうち16人が「行き先の変更」を望んでいた。

 同校で開かれた緊急2学年PTAには、2年生31人の保護者を中心に約20人が出席した。学校側は「安全安心が第一であり生徒、保護者、学校の考えが一致しての判断」と説明した。出席した保護者の一人、本間ゆみ子さん(52)は「(旅行先の変更決定に)まずはほっとした。子どもにとっては、初の海外旅行でパスポートを取るなど楽しみな面もあっただろうが、やっぱり安心して送り出したい」と親心をのぞかせた。

 同校では学科や学習分野ごとに海洋実習を行うため、全員が集まる12月に修学旅行を計画している。2年前からグアムを行き先としており、今年は12月5~8日の日程で訪れる計画だった。今後、関西方面への変更を検討しており、旅行会社と調整する。

 県と県教育委員会によると、今後は加茂水産高を除く県立7校、私立8校の計15高校が海外への修学旅行などを予定している。行き先は台湾、シンガポールなどが多く現時点で実施する見込みだが、韓国に11月に訪問予定の山形学院高は「重大な事態となれば訪問先の変更を考える」と話している。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から