県内ニュース

猫さんの五輪挑戦、記録映画を初公開 11月のYMF招待作品に

2017年09月13日 14:29
マラソンへの思いを語る猫ひろしさん(右)と堀江貴文さん(中央)、大和田広樹さん=山形市・ムービーオンやまがた
マラソンへの思いを語る猫ひろしさん(右)と堀江貴文さん(中央)、大和田広樹さん=山形市・ムービーオンやまがた
 お笑い芸人でリオ五輪男子マラソンカンボジア代表の猫ひろしさんの挑戦を追ったドキュメンタリー映画「NEKO THE MOVIE(仮称)」が今年の山形国際ムービーフェスティバル(YMF)の招待作品に決まり、製作発表会見が12日、山形市のムービーオンやまがたで行われた。出席した猫さんは「マラソンは人生を変えてくれたもの」などと語った。

 猫さんは2011年にカンボジア国籍を取得、ロンドン五輪でも同国代表に選出されたが、国際陸連に参加資格を満たしていないと判断され出場できなかった。その後、16年のリオ五輪に再挑戦、完走した。映画は、紆余(うよ)曲折を経て走り続けた猫さんの5年間を追っている。既に製作が進んでおり、YMFでの上映が初公開となる。

 会見には猫さんのほか、猫さんが五輪に挑戦するきっかけをつくった堀江貴文プロデューサー、大和田広樹プロデューサー、吉村和文YMF運営委員長が出席した。猫さんは「周囲に支えられながらリオ五輪まで一生懸命走ることだけをやってきた。映画を通して妻に『猫の恩返し』ができれば」と振り返った。堀江さんは「プロデューサーとして見ても目頭が熱くなってしまう作品」、大和田さんは「猫さんがアスリートとして不断の努力をしてきたということを伝えたい」と語った。

 YMFは11月10~12日、ムービーオンやまがたで開かれ、本作は10日に上映予定。堀江さんがYMFの第1回選考委員長を務めたことが縁で上映が決まった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から