県内ニュース

【モンテ】鍵握るアンカーの働き きょう7日、東京V戦

2017年10月07日 10:30
東京V戦へ調整するモンテディオ山形=天童市・県総合運動公園第3運動広場
東京V戦へ調整するモンテディオ山形=天童市・県総合運動公園第3運動広場
 サッカーJ2は第36節第1日の7日、各地で9試合を行う。モンテディオ山形は午後3時から東京都調布市の味の素スタジアムで東京Vと対戦する。8戦勝ちなしと苦しむ山形は、残り7試合で13位。J1昇格プレーオフ(PO)出場(3~6位)は極めて厳しい状況だ。木山隆之(たかし)監督は現実を受け止めた上で「勝ち点3の取り方にこだわる。やりたいことを追求し、次につなげたい」と前を向く。

 東京Vは現在9位で、PO出場ラインの6位との勝ち点差は3。ホームで士気高く挑んでくるだろう。得点ランキング4位の15得点を挙げているFWアラン・ピニェイロ、同8位の13得点のFWドウグラス・ビエイラ、MF高木善朗らタレントが豊富。ピッチを広く使ったパス回しに加え、今季はスペイン人監督の下で組織的な守備にも力を入れている。

 4―3―3の陣形が見込まれる東京Vに対し、山形は予想される4―4―2のアンカー(中盤の底のポジション)の働きが鍵を握りそうだ。比較的フリーになりやすいアンカーが効果的にパスをさばき、主導権を握りたい。3試合連続無得点の状況を考えれば、セットプレーの工夫や、失点のリスク覚悟で人数を掛けた攻撃も必要だろう。

 DF高木利弥は東京Vのカウンターやサイド攻撃を警戒し「なるべく数的優位をつくりたい」と展望。「POの可能性がないわけじゃない。目の前の試合で勝ち点3を取るために何をすべきか、考えたい」と奮起を誓う。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から