県内ニュース

大舞台で力、阪(山形中央高)が準V えひめ国体、陸上少年女子B100メートル障害

2017年10月09日 10:20
 第72回国民体育大会「2017愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」主会期第9日は8日、愛媛県などで16競技を行った。県勢は陸上少年女子B100メートル障害で阪希望(山形中央高)が13秒56の記録で準優勝した。

 ボートの少年女子シングルスカルは鈴木伶奈(酒田光陵高)が準決勝を全体トップのタイムで通過し、4人による決勝に駒を進めた。ボクシングは成年男子ライトウエルター級準決勝で岡沢セオン(中大・日大山形高出)が不戦勝により決勝に進んだ。

 レスリングのフリースタイルは成年男子61キロ級の細谷廉太郎(専大・山形南高出)と少年男子84キロ級の今野港斗(山形商高)がともに準々決勝で敗れて5位となった。馬術の成年女子トップスコアで丹野里香(ゼンライディングクラブ)が5位に入った。

 ソフトテニスは少年男子の羽黒高が準々決勝を勝ち抜き、4強入りした。

〈陸上少年女子B100メートル障害〉13秒56の記録で準優勝した阪希望(山形中央高)=愛媛県総合運動公園陸上競技場
〈陸上少年女子B100メートル障害〉13秒56の記録で準優勝した阪希望(山形中央高)=愛媛県総合運動公園陸上競技場
少年女子B100障害・予選、決勝とベスト更新
 「国体など全国大会で競えばもっとタイムを縮められる」―。7月の国体県予選で放った宣言通り、陸上少年女子B100メートル障害の阪希望(山形中央高)は、午前中の予選で自己ベストを0秒13更新し、午後の決勝ではさらに0秒18縮める快走で準優勝を果たした。

 決勝はスタートが幸先よく決まったが、中盤から混戦に。得意とする後半でギアを上げて挽回し、2位でフィニッシュした。「『1位で走っている』と意識してしまい、中盤で力んでしまった」と振り返りつつ「自分の強みである後半の伸びは出せた」と語った。

 南東北インターハイ(IH)の女子100メートル障害では1年生として唯一ファイナリストに名を連ね、7位に入賞した。IHは「『出られたらいいな』という気持ちで、決勝に残っただけでうれしかった」というが、今回は「絶対に勝つ、負けたくない、という思いが強かった。だから今は悔しい」。全国トップを決めるIH、国体という大舞台の経験は、阪の気持ちをアスリートとして一段階、上に成長させた。

 来年は少年女子Aのカテゴリーで臨む。国体で100メートル障害は行われず、400メートル障害のみとなる。「冬場にとにかく走り込んで体力をつけ、400メートル障害で優勝を目指す」と目標を語った。

〈ボート少年女子シングルスカル準決勝〉最後の接戦を制し、決勝に駒を進めた鈴木伶奈(酒田光陵高)=愛媛県今治市・玉川湖ボートコース
〈ボート少年女子シングルスカル準決勝〉最後の接戦を制し、決勝に駒を進めた鈴木伶奈(酒田光陵高)=愛媛県今治市・玉川湖ボートコース
鈴木(酒田光陵高)、僅差で決勝へ
 勝てば4位以内が決まるボート少年女子シングルスカルの準決勝。大接戦を制して決勝進出を決めた鈴木伶奈(酒田光陵高)は「今まで全国大会では準決勝で負けていたので、とってもうれしい」と笑顔を見せた。

 4艇中1位だけが決勝に進める準決勝のレースは計画通りにスタートで飛び出し、群馬県選手との一騎打ちに。デッドヒートの末、全精力を振り絞って0秒22差でフィニッシュした。準決勝で3分51秒台を出したのはこの2人だけで、ハイレベルな勝負をものにした。

 南東北インターハイでは準決勝で決勝進出圏内の3位に入れず、涙を流した。その後の2カ月間は「どんなに練習が苦しくても、あの悔しさを思い出して頑張ってきた」。8月中旬から9月上旬には日本ボート協会の海外育成モデル事業でオランダに派遣され、斉藤功一監督は「力のロスが少ないフォームに変わってきた」とその成果を説明する。

 県スポーツタレント発掘事業「YAMAGATAドリームキッズ」2期生としてボートの才能を見いだされた2年生は「決勝レースを思い切り楽しみ、優勝したい」と意気込んだ。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から