県内ニュース

ワイヴァンズ、終盤突き放される 熊本に2連敗

2017年11月05日 11:02
【評】山形は試合終盤に相手外国人選手を止められず、競り負けた。第4クオーター、外国人選手にボールを集めた熊本に連続得点を奪われ、一気に主導権を握られた。試合を通じた3点シュート成功率は43.8%と高かったが、インサイドで攻めきることができなかった。

【マッチアップ】外国人選手止められず
〈山形―熊本〉第4クオーター、山形のビリー・マクシェパードがシュートに持ち込むが、リングに嫌われる=天童市・県総合運動公園アリーナ
〈山形―熊本〉第4クオーター、山形のビリー・マクシェパードがシュートに持ち込むが、リングに嫌われる=天童市・県総合運動公園アリーナ
 同点で迎えた第4クオーター(Q)、相手の外国人選手一人に突破口を切り開かれた。8点リードした前半の勢いは消え、白星をつかみきれないチーム状況を反映したかのように、一気に突き放されるもろさを露呈した。

 第4Qは外国人選手にボールを集められると、ドライブ(ドリブル突破)でゴール下まで持ち込まれ、外角からは3点シュートを決められた。シューティングガード佐藤正成(山形南高出)は「チームで守りきれなかった」。わずか5分間で16点のビハインドを背負い、高さで上回る相手にインサイド攻撃を封じられた。際どい接触に対するジャッジに不満だけを募らせ、それを覆すようなプレーはなかった。

 今季に何度も見られた前半の内容の悪さは、この試合では改善したように見える。第2Qにはビリー・マクシェパードの奮闘があり、テンポ良くパスを回した上で、シューター陣の佐藤や中島良史、高浜拓矢がリングを射抜いた。相手を14得点に抑えた10分間は、目を見張る躍動感があったものの、40分間の試合運びには課題が目立つ。

 第7節を終えて4勝9敗と勢いに乗れず、試合後の選手の足取りは重い。1部から降格した仙台と戦う次節。初めての「みちのくダービー」は注目度が高く、シーズン序盤のヤマ場となる。佐藤は「もう一度課題を確認し、ホームで2連勝したい」と、主将らしく立ち振る舞った。

ポジティブに切り替えたい
 ジョセフ・クックエグゼクティブコーチの話 第2クオーター(Q)は守備でリズムをつくり、攻撃でもシュートが決まった。同点で入った第4Qは主導権を握られ、奮起できなかった。3点シュートだけでなく、他のところで点を取ることも必要になってくる。結果から悪いところばかりを見ず、ポジティブに切り替えて成長につなげたい。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から