県内ニュース

山形で国際ムービーフェス開幕 コンペ部門や招待作品上映

2017年11月10日 22:13
板尾創路さん(右から2人目)ら招待作品の監督や関係者があいさつしたオープニングセレモニー=山形市・ムービーオンやまがた
板尾創路さん(右から2人目)ら招待作品の監督や関係者があいさつしたオープニングセレモニー=山形市・ムービーオンやまがた
 第13回山形国際ムービーフェスティバル(YMF)2017が10日、山形市のムービーオンやまがたで開幕した。12日まで、コンペティション部門のノミネート10作品と招待作品を上映する。

 オープニングセレモニーで吉村和文YMF運営委員長は、山形市が映画分野で国連教育科学文化機関(ユネスコ)の創造都市ネットワークへの加盟が認定されたことに触れ「山形の映画関係者にとってエネルギーとなった。さらに盛り上げたい」とあいさつ。板尾創路さんら招待作品の監督や関係者が紹介された。初日は猫ひろしさんの五輪挑戦を追い、YMFが初公開のドキュメンタリー「NEKO THE MOVIE」など4作を上映した。

 次世代の映画界を担う監督の輩出を目的にしたコンペティションには289本の応募があり、1次審査を通過した10本を11日まで上映し、グランプリなど各賞を発表する。上位入賞者は次回作の企画書が認められれば、製作委員会が製作費、宣伝などを支援する。

 招待作品は11、12の両日、本県でロケをした「3月のライオン前・後編」や「うつくしいひと」など8本を上映する。「火花」の板尾監督、「探偵はBARにいる3」の主演大泉洋さん、「うつくしいひと」に出演した俳優高良健吾さん、「3月のライオン」の大友啓史監督らが舞台あいさつに登場する予定。「火花」「探偵はBARにいる3」は既に定員に達している。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から