県内ニュース

GIの生かし方考えよう 東根で22日、産地交流サミット

2017年11月11日 13:49
PR
 東根市やJAさくらんぼひがしねなどで構成する果樹王国ひがしね6次産業化推進協議会は、地理的表示(GI)保護制度への理解を深める「産地交流サミット」を22日に同市の花の湯ホテルで開催する。GIの登録団体によるパネルディスカッションなどを通じて地域農業の高付加価値化について考える試みで、15日まで参加者を募っている。

 東根産のサクランボを対象として同協議会が申請した「東根さくらんぼ」は今春、GI登録された。サミットは今季の取り組みの手応えと課題を検証し、来季への機運醸成を図る狙い。

 ともにGIを生かしてブランド戦略を展開する「あおもりカシス」のあおもりカシスの会(青森県)と「夕張メロン」のJA夕張市(北海道)の関係者がそれぞれの取り組みについて紹介する。パネルディスカッションでは両登録団体に同協議会の関係者を加えた3人がパネリストとして今後の展望や情報発信の在り方などについて議論する。

 時間は午後4時から。参加無料で定員は100人。サミット終了後は6次産業化フォーラムを開催し、東根市内の個人・団体が事業展開の事例を報告する。6次産業化に関する相談会もある。

 問い合わせは同協議会事務局の市ブランド戦略推進課0237(42)1111。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から