県内ニュース

【モンテ】検証2017(中) 物足りぬチームの決定力

2017年11月22日 10:00
第14節松本戦でシュートを決めたFW阪野豊史(11)と並走するFW瀬沼優司。山形の得点は2人に頼るところが大きかった=天童市・NDソフトスタジアム山形
第14節松本戦でシュートを決めたFW阪野豊史(11)と並走するFW瀬沼優司。山形の得点は2人に頼るところが大きかった=天童市・NDソフトスタジアム山形
 山形の総失点数はリーグで6番目に少ない47。組織的なプレス、ボールを5秒以内に取り返す意識付けなど、キャンプから取り組んできた守備は一定の成果が出た。一方、総得点数は5番目に少ない45にとどまった。得点者が限定的で、チーム全体の決定力が物足りなかった。

■45点にとどまる
 今季の山形は、守備で前線からの連動したプレス、攻撃ではGKも含め後列からボールをつないで組み立てる「ビルドアップ」を軸とした。前半戦は負傷者が相次いだこともあってビルドアップが不安定となり、その分を守備でカバーする形となった。

 ともにアウェーの第16節湘南戦と第19節横浜C戦は押し込まれる場面が多かったが、守備意識が高かった。徹底したカバリング、体を張ったブロックで決定的なピンチをしのぎ、後半ロスタイムの勝ち越し弾につなげた。DF瀬川和樹は横浜C戦後、「失点ゼロだからこそ最後にチャンスが巡ってくる」。木山隆之(たかし)監督は今季の総括で「前半戦はけが人が多く体力的に苦しかったが、チームがまとまりやすかった」と語った。

 一方の後半戦。負傷離脱していたMF佐藤優平らが復帰し、よりボールを保持し、じっくりとビルドアップできるようになった。DFラインと中盤のパス回しで相手のプレスをかわし、サイドや中央に展開して敵陣に進入する形が増えた。

■FK直接はゼロ
 しかし、肝心のゴールは飛躍的には伸びなかった。シーズンを通じ、得点のチームトップはFW阪野豊史の13、2位はFW瀬沼優司の9。阪野は守備やポストプレーをこなしながら好機を生かし、ストライカーぶりを発揮した。瀬沼は豊富な運動量を武器に終盤の劇的なゴールでチームを救った。ただ、得点はこの2人に頼るところが大きかった。

 個人のゴール数を見ると、山形に比べ1位湘南、2位長崎は、突出したストライカーに加え、3~5得点した選手が多い。山形はFW鈴木雄斗やMF汰木(ゆるき)康也がドリブルやシュートで光るものを見せたものの、阪野や瀬沼に比べここぞの勝負強さが足りなかった。過去に2桁得点の実績があるMF南秀仁やFW中山仁斗は負傷で長期離脱。その穴がカバーできなかった。

 ゴールの形はどうか。鮮やかなワンツーやスルーパスからの得点は見られたが、相手GKがはじいたボールを押し込んだ場面はなく、FKを直接決めた得点はゼロ。カウンターの機会を見極めきれず、攻めが遅れたシーンも多かった。

■優位な時間多く
 引き分けや負けた試合でも総じて優位な時間帯が多かっただけに、あとはゴールをこじ開ける力の伸び幅が浮沈の鍵を握る。「ある程度ベースはできた。来季はより点を取る部分に目を向ける」と木山監督。補強も含めた戦力の底上げとともに、ゴール前での大胆さや貪欲さを一層追求したい。

今季の主な得点者(3得点以上)
【山形】(総得点45)
FW阪野 豊史 13
FW瀬沼 優司 9
FW鈴木 雄斗 5
MF中村 駿  4

【湘南】(総得点58)
FWジネイ   12
MF菊地 俊介 8
MF山田 直輝 5
MF秋野 央樹 4
DFアンドレ・ 4
  バイア
DF杉岡 大暉 3
DF島村 毅  3
DF岡本 拓也 3

【長崎】(総得点59)
FWファンマ  11
MF中村 慶太 8
FW沢田 崇  5
MF木村 裕  5
MF翁長 聖  4
DF乾  大知 4
FW平松 宗  3
MF飯尾竜太朗 3
MF幸野志有人 3

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から