県内ニュース

伝統工芸モチーフに不思議体験 東根でデジタルアート展

2017年12月07日 14:09
体験型のデジタルアートで遊ぶ子どもたち=東根市・まなびあテラス
体験型のデジタルアートで遊ぶ子どもたち=東根市・まなびあテラス
 お鷹(たか)ぽっぽやこけしといった伝統工芸品をモチーフにしたデジタルアート展が東根市のまなびあテラスで開かれており、地域文化の奥深さを感じさせる体験型の映像作品が来場者の関心を集めている。

 「POPPO」展と銘打ち、ビジュアルデザインスタジオ「WOW」が手掛けた、三つのデジタルアート作品を紹介している。「ぽっぽの森」はお鷹ぽっぽを中心とした笹野一刀彫の置物がテーマ。コシアブラの木をイメージしたマグネットを画面に張り付けていくと、さまざまな鳥が出現する作品で、子どもたちはマグネットを積み上げたり、自分の影で木を形作ったりして遊んでいる。

 認証させた自分の顔をこけしに投影させる「YADORU」、指で画面上の木を削り、こけしやこまをつくる「ROKURO」も展示している。訪れた市民らは体験を通じて郷土玩具に触れ、地域文化を再確認していた。

 展示は25日まで。入場料は一般200円で、18歳未満と65歳以上100円。未就学児は無料。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から