県内ニュース

県農業産出額、2000年以降で最高 16年、東北3位の2391億円

2018年01月01日 12:44
 本県の2016年の農業産出額が2391億円で、過去10年で最も高かったことが県などのまとめで分かった。2000年以降でも最高で、全国では前年に続き14位だった。東北では4年連続の3位。園芸が好調で、全国で3位の果実と、21位の野菜は過去最高を記録した。米価の上昇やサクランボの豊作などが要因という。

 本県の品目別ではコメが最も高く、上位5位までは果実、野菜、豚、肉用牛の順となっている。コメは15年産に続き需給調整の強化で米価が安定し、ブランド化戦略による販売が好調だったこともあり、前年比52億円増の804億円だった。全国では新潟、北海道、秋田に次ぐ4位で、構成比は4.8%だった。

 園芸は全体では1203億円で前年比60億増。特に過去最高となった果実が、半分以上を占める690億円で、前年比17億円増だった。全国シェアトップのサクランボは、単価が前年より低かったものの、収穫量が多く7億円アップの344億円。「ラ・フランス」を含む西洋ナシも同様の傾向で6億円増の61億円となった。

 野菜はブランド化による生産振興を図っているスイカ、エダマメを中心に40億円アップし、423億円。スイカは9億円増の62億円、エダマメは2億円増え41億円だった。花卉(かき)は72億円(4億円増)、イモ類は6億円(1億円増)、タバコやホップなどの工芸作物は4億円(1億円減)。

 畜産は365億円で、最も減り幅が大きく3億円減となった。肉用牛は枝肉価格が上昇しているものの、子牛価格の高騰が肥育農家の仕入れに影響し、118億円から115億円に低下。豚は枝肉価格が低迷し、出荷量も減っているため5億円ダウンの120億円だった。一方、乳用牛に関しては全国的な生産減少で価格が上がり、5億円高い89億円。加工農産物は前年と変わらず5億円だった。

 農業産出額の統計は農林水産省が集計し、毎年1年後に公表している。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から