県内ニュース

鶴岡市が東京、仙台で企業説明会 UIJターン促す

2018年01月02日 12:29
PR
 鶴岡市は2~3月、県外で暮らす同市出身者らに向けた就活応援セミナー、合同企業説明会を東京都、仙台市で相次いで開催する。就職活動を控える学生や、UIJターンを考える社会人に対し、鶴岡の企業情報や環境面の働きやすさなどをアピールするのが目的。市は鶴岡在住の家族や親類からの声掛けが効果的とし「イベントのことを伝えてほしい」と呼び掛けている。

 首都圏在住者をターゲットにした鶴岡地元就活応援セミナーは2度目の開催。前回は15企業がブースを構え、44人が来場した。同セミナー参加をきっかけに3人の社会人がUターン就職につなげた。今回は2月9日に東京都江戸川区のタワーホール船堀を会場に、前回を上回る22企業が参加する見込み。正午から午後4時まで企業ガイダンス・就職相談会、同4時半から地元就職に関する情報を提供する研修会を開く。

 参加企業の業種は製造、金融、サービスなど幅広く、慶応大先端生命科学研究所発のベンチャー企業「Spiber(スパイバー)」「サリバテック」や、慶応先端研を核としたサイエンスパークの開発を手掛ける「YAMAGATA DESIGN(ヤマガタデザイン)」も予定する。

 一方、仙台市の仙台国際センターで3月21日、初の合同企業説明会を開く。医療福祉、金融など24社の採用担当者が参加し、自社の概要を説明する。午前11時から就職支援セミナー、正午から午後4時まで合同説明会を開く。就活応援セミナー、合同企業説明会ともに入場無料で、事前の申し込みは不要。

 市商工課は「鶴岡にあるさまざまな企業の情報収集に役立つ良い機会。ぜひ足を運んでほしい」と話す。同課0235(25)2111内線563、565。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から