県内ニュース

雪や風、交通乱れる 県内・運休や欠航相次ぐ

2018年01月04日 08:47
PR
 冬型の気圧配置が強まり大雪や強風に見舞われた県内では2日夜から3日にかけ、各地で交通機関などに影響が出た。特急いなほが運休するなどUターンラッシュがピークを迎えた公共交通が乱れたほか、酒田市と遊佐町では停電も発生した。山形地方気象台によると、4日も断続的に雪が降る見込みで、引き続き警戒が必要となる。

【交通機関】
 JRは3日、羽越本線の特急いなほ5本が運休、区間運休となり、7本に最大3時間17分の遅れが発生した。山形新幹線は東京発山形行き2本に最大48分の遅れが出た。奥羽本線の庭坂(福島市)―米沢間の普通列車と陸羽東線の鳴子温泉(宮城県大崎市)―新庄間は、始発から終日運転を見合わせた。羽越本線、陸羽西線、米坂線のダイヤも乱れ、計20本に遅れや運休、区間運休が出た。鉄道関係は計約4540人に影響した。

 山形空港では3日、名古屋発山形行きフジドリームエアラインズ(FDA)381便(午前9時40分発)が引き返し、折り返しの山形発名古屋行き382便(同11時20分発)が欠航。伊丹発山形行き日本航空2237便(午後4時5分発)は到着地が仙台空港に変更となり、折り返しの山形発伊丹行き2238便(同5時50分発)が欠航した。また使用機体の到着遅れで、羽田発山形行きが1時間19分、折り返しの山形発羽田行きも1時間22分遅れた。庄内空港発着の羽田便は2日夜から3日にかけて2便が欠航し、2便に最大1時間13分の遅れが出た。航空関係では計872人が影響を受けた。

【道路】
 3日午後0時25分ごろ、米沢市の東北中央自動車道米沢八幡原インターチェンジ(IC)の接続路(ランプ)でタンクローリー1台が立ち往生し、けん引のため米沢中央ICまでの下り車線が約1時間40分にわたって通行止めとなった。

 県警高速隊米沢分駐隊などによると、県外の50代男性が運転するタンクローリーが本線に向かう左カーブの登り坂で動けなくなった。スタッドレスタイヤは装着していたが、チェーンは着けていなかった。路面は圧雪状態だった。

【停電】
 2日午後10時40分ごろ、酒田市宮野浦1~3丁目で1060戸(街路灯などを含む契約数)が停電し、約2時間半後に復旧した。遊佐町増穂と岩川、庄泉では3日午前1時10分ごろ、175戸(同)が停電、約1時間40分後に復旧した。いずれも強風で電線がショートしたことなどが原因。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から