県内ニュース

酒田南高勢、母校で自主トレ プロ野球・1軍で活躍、新年に誓う

2018年01月04日 11:06
開幕1軍入りを目指す楽天の下妻貴寛(酒田南高出)=酒田市・同校
開幕1軍入りを目指す楽天の下妻貴寛(酒田南高出)=酒田市・同校
 プロ野球・楽天の捕手下妻貴寛と中日の内野手石垣雅海が3日、母校の酒田南高で自主トレーニングを行った。下妻は「開幕1軍入りを目指す」、石垣は「1軍で初安打、初本塁打を狙う」と、それぞれ新シーズンの抱負を語った。

年男、駆け上がりたい―楽天・下妻
 下妻は年明けの自主練習を2日に開始した。プロ5年目の昨季は、1軍戦8試合で10打数1安打。チームメートで同じポジションの嶋基宏を「手本になる存在」とし、出塁率を課題に挙げる。目標とする1軍で30試合以上に出場するためには「粘り強い打席、長打力が求められている」。

 ことし24歳を迎える年男は「犬のように駆け上がりたい」と笑顔も。アピールの場となる2月のキャンプに向け、「初の開幕1軍というスタートを切れれば、これまでとは違うシーズンを送れる」と意気込んだ。

初安打、初本塁打狙う―中日・石垣
 石垣はプロ1年目の昨季、10月に1軍デビューを果たした。出場した1試合は3打数3三振に終わり、「変化球の切れが違った。洗礼を浴びた」と振り返る。一方で2軍戦では3本塁打をマークした。体重の増減はないものの、ウエートトレーニングで体は一回り大きくなった。

プロ2年目に向け始動した中日の石垣雅海(酒田南高出)=酒田市・同校
プロ2年目に向け始動した中日の石垣雅海(酒田南高出)=酒田市・同校
 2年目の新シーズンは「1軍戦に20~30試合出場すること」を一つの目標に掲げ、元日から精力的に体を動かしている。中高時代に培ったフルスイングを意識し、「1軍で初安打、初本塁打を狙っていく」と語った。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から