県内ニュース

芋煮の魅力、世界に発信 酒田出身・阿部さん、ネット動画でPR

2018年01月11日 15:25
インターネット上で公開されている「芋煮deハーモニー」の動画の一場面
インターネット上で公開されている「芋煮deハーモニー」の動画の一場面
 芋煮を世界にPR―。酒田市出身で音楽関連会社勤務の阿部彩人さん(37)=東京都武蔵野市=が、歌とダンスで芋煮の魅力を表現した動画「芋煮deハーモニー」をインターネット上で昨年11月に公開し、注目を集めている。作詞・作曲を手掛けた阿部さんは「芋煮を通して山形の文化を発信したい」と話している。

 映像は約5分間。豚肉とみその庄内、牛肉としょうゆの内陸の芋煮会を盛り込むため、昨年秋に酒田市の最上川と南陽市の吉野川で撮影した。不思議と耳から離れなくなるフレーズ「芋煮モニモニ」の男女ボーカルの歌に乗せて、里芋を頬張ったり酒を飲んだりと人々の楽しげな雰囲気が映し出される。振付師に依頼した“芋煮ダンス”を30人ほどで踊る姿も。本県出身の歌手朝倉さやさんのミュージックビデオも手掛けた橋本道春さん(37)=遊佐町=が監督した。

 きっかけは阿部さんが大学進学で上京したころにさかのぼる。芋煮が東北以外の出身者にまったく知られていないことに驚いた。東京で芋煮会を開くと「楽しい」「おいしい」などと反応が良く、魅力をもっと多くの人に伝えたいと思うようになったという。

 2014年冬ごろから制作を企画。ネット上で寄付を募るクラウドファンディングを活用し、約21万円の支援金が集まった。阿部さんは「地域、世代などいろんな垣根を越えられる素晴らしい食べ物」と芋煮愛を語る。動画は「芋煮deハーモニー」で検索し、ユーチューブなどで閲覧できる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

GW特別号、25日配信!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から