県内ニュース

気持ち新たに、さあ力出しきろう センター試験、各校で受験生激励

2018年01月13日 12:00
激励の千羽鶴を受け取る受験生=山形市・山形東高
激励の千羽鶴を受け取る受験生=山形市・山形東高
 大学入試センター試験(13、14日)を前に、県内各地の高校では12日、出陣式や激励会が開かれた。教員から温かいエールが送られたほか、寸劇の披露もあり、試験に向けて気持ちを新たにした生徒たち。「最後まで諦めない」「みんなで乗り切る」と“必勝”を誓い合った。

【山形東】
 241人のほぼ全員が出願している。佐藤俊一校長、担当教員らが「みんないい表情だ。このまま試験に向かってほしい」と励ました。決意表明した代表の生徒が、お笑い芸人ブルゾンちえみさんの物まねを披露し、仲間の緊張をほぐす場面もあった。後輩から千羽鶴が贈られ、尾形洋慈さん(17)は「家族や先生など応援してくれている人がいっぱいいる。力を出し切りたい」。

【寒河江】
 191人が出陣式に臨んだ。小川秀人校長が「努力してきた全てを出し切ってほしい。健闘を祈る」と激励。各クラスの代表が「自分を信じて戦い、最後まで諦めない」などと決意を発表した。有志2人がコントなどを披露し、会場を沸かせる場面もあった。特別ゲストとして、市のイメージキャラクター「チェリン」が応援に駆け付け、生徒たちと握手を交わしてエールを送った。

【新庄北】
 激励会に165人が参加した。岸善一校長が「不安もあると思うが、覚悟を決めたみんなの表情が頼もしい」とあいさつ。梁瀬望さん(18)がだるまの目入れをした後、各クラスの生徒代表が「大変な日々を乗り越えて来た」「一緒に頑張ろう」と決意表明した。後輩や教員が収録した激励映像が流れると、受験生はリラックスした表情を見せながら拍手を送っていた。

【米沢興譲館】
 198人が激励を受けた。横戸隆校長が「夢を実現するための第一歩。全力で挑んでほしい」とエールを送り、だるまに目を入れて健闘を祈った。各クラスの代表5人が壇上に立ち、「人事は尽くした。後はやるだけ」「チーム興譲館として乗り越える」と力強く意気込みを語った。最後に全員で同校の応援歌「栄光への道」を歌い、本番に向けて気持ちを一つにした。

【鶴岡南】
 190人が出願。京谷伸一校長が「大切な局面だが、終わった後に冷静に判断できるかが勝負となる。しっかり乗り切ってくれると信じている」と激励した。生徒を代表し、芳賀慶太さん(18)が「諦めず、前向きに自信を持って臨む」と決意表明した。最後に全員で円陣を組み、元応援団長の佐藤正就さん(18)に続き、「ファイ、オー」と大きな掛け声を出して気合を入れた。

関連写真

  • 「チェリン」も応援に駆け付け、3年生を励ました=寒河江市・寒河江高
  • 決意表明をする生徒代表=新庄市・新庄北高
  • 互いの健闘を誓い、エールを送り合う受験生=米沢市・米沢興譲館高
  • 円陣を組み、大きな掛け声で気合を入れる受験生=鶴岡市・鶴岡南高

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から